« 1日最大訪問者数更新しました | トップページ | 【記事紹介】"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第9回" »

【記事紹介】「新生Mac mini、速攻レビューで超辛口に斬られる…(写真集あり)」

新生Mac mini、速攻レビューで超辛口に斬られる…(写真集あり)

良い点

インテル製のCore 2 Duo 2.0GHzのプロセッサに、NVIDIA製のチップセットとGPUを統合した「GeForce 9400M」グラフィックスカードという組み合わせは、もちろんながら超パワフルな構成内容なのかと尋ねられますと、決して業界で最先端を行くグレードアップではないんですけれど、思いのほか、こんなにもサクサクと動くのね…って、満足感をもたらしてくれそうですよ。

悪い点

いつものことながら、Mac miniには、液晶ディスプレイはおろか、キーボードもマウスも何にも付いてこないわけじゃないですか。それでいて、最小構成モデルでも600ドル(6万9800円)というのはないでしょうがって、思わず不満が口をついて出てきちゃうわけですよ。今回の新発表で、大きくデザインが変わったわけでもないのであれば、時代の流れからしますと、ここでドカ~ンと「4万9800円」なんて価格を大胆に打ち出してくれば、もう皆さま、アップル万歳! そんな喜びいっぱいで、数々のMac miniファンを生み出すことになったでしょうに、惜しいところですね…

最も残念なポイントとして指摘しているのは、HDMI出力が、依然としてサポートされていないことです。

良い点としては、「低価格」ながらも性能アップで思いのほか動作が快適ということですが、
悪い点としては、「低価格」と言いながらも、必要な周辺機器も揃えなきゃいけないことを考えると高いという点ですよね

「HDMI出力」すらサポートしないのかって点もありますが、変換ケーブルで一応対応可能なのでまだ許せるかな?

結局は価格面ってのが今回は大きな要因かもしれません

何が今回のせっかくのアップグレードモデル発表でも気に入らないかって、それは販売価格設定なんですよ。iMacでは、ググッと購入欲をそそられる、魅力的な値下げリニューアルまで実施しておきながら、このMac miniの設定価格は何ぞや…

確かに、今回のアップグレードで「iMac」もかなり価格が下がってるんですよね・・・
Mac mini」は周辺機器が何もないことを考えると、以下の構成くらいは必須とします
LED Cinema Display
Apple Keyboard
Mighty Mouse

ま、「LED Cinema Display」は例外かもしれませんが、せっかく揃えるなら欲しいですよね・・・
Mac Book」等を買ったときにも使えますしね

そういう観点から上の構成にすると、「iMac」のがお得ですcoldsweats01

周辺機器を持ってる人向けって言ってしまったらそれまでかもしれませんが、せっかくの「低価格Mac」を堪能するハードルは高そうですね・・・

|

« 1日最大訪問者数更新しました | トップページ | 【記事紹介】"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第9回" »

Mac」カテゴリの記事

記事紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/67132/28524084

この記事へのトラックバック一覧です: 【記事紹介】「新生Mac mini、速攻レビューで超辛口に斬られる…(写真集あり)」:

« 1日最大訪問者数更新しました | トップページ | 【記事紹介】"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第9回" »