« 【記事紹介】"iPhoneアプリの1年--開発者から見たApp Storeの功罪" | トップページ | 「iTunes ギフト」のアルゴリズムをクラック!? »

新型「iPod shuffle」発表

曲名やアーティスト名を読み上げる「iPod shuffle」
アップル、世界初の話しかける新型iPod「iPod Shuffle (3rd generation)」を発表

「Apple Store」が「We'll be back soon」になっていたので、もしかするとと思いましたが、新しい「iPod shuffle」が発表されました


Ipodshuffle_image1_20090311


Ipodshuffle_image2_20090311


Ipodshuffle_image5_20090311


Ipodshuffle_image6_20090311


新機能としては以下の機能が増えましたね

新機能、VoiceOver。 画期的な新機能、VoiceOverを搭載した新しいiPod shuffleが、音楽のナビゲーターとして大活躍。いま聴いている曲名やアーティスト名を知りたい時は、ボタンを押すだけで、VoiceOverが自動的に曲の音量を下げて、音声で教えてくれます。さらに、プレイリストの名前も読み上げます。充電が必要な時もVoiceOverが知らせてくれるので、安心して音楽を楽しめます。


ボタンを押すだけで、いま聴いている曲名、アーティスト名、そしてプレイリストの名前を音声で教えてくれます。

日本語の曲名、アーティスト名、プレイリストの名前は、日本語で読み上げも行なってくれます。

・前モデル 1GB 5,800円 12時間再生 ・新モデル 4GB 8,800円 10時間再生

という違いがあり、併売されるということです。

前モデルも併売されるとのことですが、差額「\3000」で「1GB」と「4GB」の違いがありますし、
新機能「VoiceOver」も付いていますので、さすがに新モデルの方が圧倒的に魅力は上ですね

|

« 【記事紹介】"iPhoneアプリの1年--開発者から見たApp Storeの功罪" | トップページ | 「iTunes ギフト」のアルゴリズムをクラック!? »

iPod」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/67132/28575002

この記事へのトラックバック一覧です: 新型「iPod shuffle」発表:

« 【記事紹介】"iPhoneアプリの1年--開発者から見たApp Storeの功罪" | トップページ | 「iTunes ギフト」のアルゴリズムをクラック!? »