« 2009年2月 | トップページ

2009年3月

【お知らせ】URL変更しました

暫定移行として発表しましたが、本格的に移行したいと思います

新URL
http://googoomacs.net/

無料環境から勉強も兼ねて「Movable Type」が使える環境に移行しました

当分はこのブログを残しておきますが、新しい記事は「新URL」で更新します

登録されている方がいらっしゃいましたら、登録の変更をお願いいたします

心機一転今後ともよろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暫定移行

ようやく「ブログ移行」するための準備が整いましたので
まだ暫定的ではありますが、新しい環境に過去の記事を移行しました

新ブログURL
「http://googoomacs.net/」

レイアウトやデザインはこれから多少変えるかもしれませんが、
大筋は今の感じで行きたいと思います

よろしければ、新URLの方も見に来てください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「App Store」で「DS」や「PSP」に対抗するプレミアムアプリ計画

iPhoneでDS/PSPに対抗し、BlackBerry並みのハイエンド機に進化させる計画が進行中

すでに2万を超える豊富なアプリがApp Storeに並ぶ、最高の盛り上がりようってのはいいんですけど、もうどれが自分にとって本当に欲しいアプリなのかを見つけるだけでも、一苦労という段階から、至難の技のレベルになってしまった感じですもんね。ランキングは、必ずしも当てになりませんし、せっかくダウンロードされても、大半のアプリは捨てられて放置プレイとのことですしね。

確かに今の「App Store」で自分が欲しいと思うソフトを探し出すことは非常に難しいと思います
結局の所、僕はブログのレビュー記事等を読んで気になったものがあれば、埋め込まれてるリンクを開いてみるという感じです

検索して見つけようとはまずしませんね

それ以外は、無料ランキングあたりの上位はチェックしてますが、トップだからと言って欲しいかと言えばそうでもないのが多いことも確かですね

挙句の果てに無料ソフトなんて賞味期限はとことん少ないですからね・・・

関連記事
無料アプリの賞味期限は30日以内

そこで、App Storeに、販売価格にして20ドル以上のプレミアム有料アプリしか並ばない、高級セクションを設けるという話が、ちょっと前からささやかれてたんですけど、どうやら噂の野望のターゲットは、iPhoneを、ニンテンドーDSとか、はたまたPSP(プレイステーション・ポータブル)の域にまで、大きくパワーアップするに足るハイレベルゲームソフトや、BlackBerryも顔負けのビジネスシーンで大活躍しそうな高級ビジネスソフトばかり並ぶコーナーに仕立て上げるという、壮大なものなんだそうですよ。どんな審査基準が設けられるのかが、カギを握ることにもなりそうですね。

う~ん、これはどうなんでしょうか・・・
「iPhone」及び「iPod touch」で「DS」や「PSP」を超えるゲームが出るかと言えば、正直難しいと思います
ボタンもありませんし、画面もゲーム機としては大きくないですしね

新感覚なゲームは出てくるとは思いますが、ゲーム機のメインとしての地位はさすがに・・・

ビジネス系のアプリであれば、使い勝手の面からすればなかなか売れるアプリは出るかもしれませんね

ただ、「App Store」で販売されているソフトの良い点は、価格が安いってのも大きいと思うんですよね
無料アプリはもちろんのこと有料アプリでも「115円」とかだと買ってみようって気になります

今の「App Store」の各アプリ毎に記載されている内容レベルでは
とても高額のアプリは手を出すのは躊躇してしまいますね

プレミアムな部分はあっても良いと思いますが、
もう少し自分の欲しいアプリを検索しやすい環境や、情報量の充実化があってこその「App Store」な気がします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第10回"

第10回 App Storeでアプリを公開

ついに最終回となってしまいました

最後は「App Store」に作成した「アプリ」を登録する方法となっています

個人的にはまだまだ勉強不足で登録するような状況ではありませんが、
いずれそういうアプリが作成できた時にはぜひ参考にしたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"MacBookのメリット・デメリットを考える--ビジネスで使うMacレビュー"

MacBookのメリット・デメリットを考える--ビジネスで使うMacレビュー

MacBookであることのメリット 1.マルチタッチ 2.複数OS環境 3.デザイン
MacBookであることのデメリット 1.重さ、バッテリーの持ち 2.他のWindowsマシン使用時に誤操作 3.アプリケーションの種類 4.アプリケーションの質

メリットの「複数OS環境」については
普段「iMac」を使っている僕としても非常に使い勝手が良いと思います
「デザイン」については「Apple」製品については言及するまでもありませんね

デメリットの「重さ、バッテリーの持ち」については、厳しいと言わざるを得ませんね・・・
重さについては、「MacBook Air」
バッテリーに関しては、「MacBook Pro」の17inchですかね

若干のデメリットはあるにせよ、ビジネス面でも「Mac」は十分使えるということですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Snow Leopard」は新UI "marble"搭載?

うわさ: Snow Leopardは新UI "marble"搭載

しかしAppleInsiderが「詳しい筋」情報として伝えるところによれば、10.6ではコードネーム"marble"と呼ばれる新たなユーザインタフェースが導入される可能性があるとのこと。現在のAquaと比較した場合、新UIの外観は、より暗く、光沢感が増すとされています。また、現行バージョンのiTunes風のスクロールバーが搭載されるとのうわさもあります。

「Snow Leopard」は「UI」の変化(強化)ではなく安定性やパフォーマンスの向上がメインとされてきましたが、
このうわさでは「新UI」"marble"が搭載されるのではないかとのことです

ちょっと前に「Windows 7」の「UI」の良さが話題にもなっていましたが、
やはり「UI」と言えば「Mac OS」は負けられないところでしょうから、「新UI」が搭載されるのであれば期待できそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ移行計画中

ずいぶん前からブログ移行したいと言っていましたが、
本格的に移行するために勉強しはじめました

買った本
「Movable Type」用の本です

基本からしっかりわかる Movable Type 4.2 カスタマイズブック(Web Designing Books)基本からしっかりわかる Movable Type 4.2 カスタマイズブック(Web Designing Books)

著者:大藤 幹
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

先ほど届いたので、さっそく読み始めています

基礎からですが、基礎がわからないと進めませんからね

Movable Type」と「WordPress」どちらにしようか迷っています

前者は「有料」だけあって高機能かつ管理画面からしっかりしてる感じ
後者は「無料」ですが、ぱっと見た感じ簡単そうでラフな感じ

個人的には「Movable Type」は個人利用であれば「無料」で使えますし、全体的にしっかりとした感じの方が好きですし、「ココログ」が「TypePad」ですので使い勝手が似てるかなと思うのでこちらで行こうかなと考えています

でも、難しそうなので途中で挫折しそうですが(笑

せっかくなので、サイトデザインを含めていろいろ挑戦してみようと思います

一体いつ正式に公開できるかはわかりませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"iPhoneでもiPod touchでも楽しめる--テレビCMで紹介されていたあのゲーム15本"

iPhoneでもiPod touchでも楽しめる--テレビCMで紹介されていたあのゲーム15本

今回はCMに登場しているiPod touchで遊べるゲーム15個をスクリーンショット付きで一挙に紹介いたします。CMではさっと紹介されていたあのゲーム達がどんなゲームなのか、その楽しみをお伝えします。

記事を書かれているのは「AppBank」さんですね

画像を交えて15本のゲームを紹介されています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【キャンペーン】"リグレト期間限定キャンペーン 開催中!"

リグレト期間限定キャンペーン 開催中!

① あなたの感謝の言葉、募集します! ② リグレト特製ストラップを当てよう! ③ 感謝の言葉を大公開!

「特製ストラップ」
Hekomin_3

この「特製ストラップ」欲しいです

Mini_sample

日頃は「凹み」を投稿して、「凹み」に対してのコメントをもらう仕組みです
投稿者は「凹み」に対して感謝の気持ちを「ありがとう」としてお返しします

ですが、このキャンペーンでは「なぐさめ主」に感謝の気持ちを感謝のメッセージとすることができます

自分の最大の「凹み」を今こそメッセージとして感謝できるチャンスでもあるわけです!!

リグレト」をしている皆さんぜひ「投稿」してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"【アンケート】あなたのベストは?Webブラウザ人気投票トップ5"

【アンケート】あなたのベストは?Webブラウザ人気投票トップ5

Webブラウザは、ソフトウェアの中でも最も重要なもののひとつ。機能性、セキュリティ、好みなど、いろんな観点で、カンカンガクガク。よく議論の対象にもなります。

「lifehacker」で「アンケート」をしてますね

投票結果は「アンログ.jp」で集計されているようです

1

僕が投票した段階では「Firefox」が1位ですね

ちなみに僕は「Google Chrome」に投票しました

きっと「Firefox」が1位だとは思われますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

謎の「iProd」

iPhone 3.0 OSで新iPhone、新iPod、謎の「iProd」の存在判明

iPhone 3.0 OSのシステムファイルにiPhoneとiPodの新モデル(iPhoneは2つもある!)と一緒に「iProd」という正体不明のモデル表記が見つかりました。

またしても謎のモデルナンバーが見つかったそうです

iPhone2,1 - 0×1294 iProd0,1 - 0×1295 iPod2,2 - 0×1296 iPhone3,1 - 0×1297 iFPGA - 0×1298 iPod3,1 - 0×1299″
「iFPGA」モデルはフィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ(FPGA)のことだと思うので、たぶん製品化されるようなものではないだろうと、Ars Technicaさんは読んでます。

さて、どういう結果になるんでしょうかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MacBook」の背面ロゴをDIY!

MacBookの背面ロゴをDIY! 渋すぎるミニアップルディスプレイを搭載して販売中(動画)

ちょちょいとMacBookをこじ開けて、アップルロゴに収まっちゃうミニディスプレイを埋め込んじゃいましたよ。ここに動画を流して、超クールなロゴデザインのMacBookが完成!

これは面白い発想ですね
他人に見せる「MacBook」としてはかっこいいですよね

こちらのDIYアップルロゴディスプレイ搭載の改造MacBookは、なんと堂々とeBayのオークションで現在販売中ですよ。まだ今のところは、それなりにお得な価格が付いてますけど、これから入札が増えれば、どんどん値段もアップしていきそうですよね。

なんと販売中だそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョブズ氏のスピーチ、高校英語の教科書に

スティーブ・ジョブズ「Stay Hungry, Stay Foolish」高校英語の教科書に(ネタフル)
スティーブ・ジョブズ、教科書に載る(CloseBox and OpenPod)

高校3年生の息子さんがもらってきた英語の教科書に「Stay Hungry, Stay Foolish」というタイトルで掲載されているそうです。

CROWN English Reading

Lesson 1 Stay Hungry, Stay Foolish [スピーチ] 大学を卒業する学生に向けたスティーブ・ジョブズのスピーチ。人生には、いくつかの岐路がある。

なんと「Lesson 1」じゃないですか!!

う~む、この教科書を使っていたら今頃、英語が得意だったかもしれませんね(笑

スピーチの内容は以下の動画で見れます

ちなみにこの章の最後に、付録としてGoogleのマリッサ・メイヤー副社長のスピーチも含まれていました。すごいぞCrown English Reading。偉いぞ三省堂。

なんと、「Google」の副社長のスピーチまで!!

本当にすごい
今の高校生は恵まれてますね

僕も同じことを言わせてもらいます

偉いぞ三省堂!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「ソフトバンク」から「iPhone 3G」向け「公衆無線LANし放題」「簡単設定プロファイル」配布開始

ソフトバンクモバイル、iPhone 3G用公衆無線LANし放題簡単設定プロファイルの配布を開始

SafariからMySoftbankにログインし、Eメール(i)設定へのログイン後、簡単設定プロファイルを選択してインストールするだけです。

「MySoftbank」にログインし、以下の画面の「公衆無線LANし放題」のアイコンをクリック

Img_0001


「Eメール(i)設定」にログインし、「簡単設定プロファイル」をクリックすると以下の画面が表示されます

Img_0002


以下の画面が表示されるので、「同意する」をクリックします

Img_0003


以下の画面が表示されるので、「設定プロファイル」をクリックします

Img_0003_2


以下の画面が表示されるので、「インストール」をクリックします

Img_0004


以下の画面が表示されるので、「インストール」をクリックします

Img_0006


以下の画面が表示されたら完了です

Img_0007

非常に簡単ですね

これで「BBモバイルポイント」を無料で使用できるようになるはずです
(実際に繋がるかは試していません)

「BBモバイルポイント」がある場所に行ってから設定するのは面倒ですので、
これで設定しておけば、すぐに使うことができて便利ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Gmail」「送信取り消し機能」追加

Gmailにとっても便利な「送信取り消し機能」が!

方法は、言語を「英語」に設定してから
「Gmail Labs」の「Undo Send」を有効にします
1

その後「日本語」に戻せば「日本語」でも使えます

送信直後に以下のような画面が表示されますので、「取消」を押せば「送信」を取消ことができます
3

なお、「Undo」ができるのは送信直後の5秒間だけのようです。それを過ぎると普通に送信されてしまうのでご注意を。あとGmailのオフライン版を使っている場合、有効化されるまで多少時間がかかります。

「5秒間」だけ有効のようなので、実際に体験してみるとちょっと早すぎる気はします
もともと取消せないものを取消のですから、「5秒間」でもしょうがないのかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「SoftBank」から「iPhone 3Gおすすめアプリ」発表

iPhone 3Gおすすめアプリ

「SoftBank」から「iPhone 3Gおすすめアプリ」が発表されていますね

メタルギアソリッドタッチ

ただの移植ではなく、「iPhone」「iPod touch」向けに非常に上手い作りになってますね
ただ、「メタルギアソリッド」シリーズを期待している方は、別物と思った方が良いですね

見つからないようにするとかそういう要素は一切なく、ひたすら敵を倒すゲームになっています

作り自体は非常に上手いので楽しめることは間違いありませんが、
正直、「900円」は高すぎる気がしてなりません

他にオススメされているアプリはそれほど魅力を感じませんね
GNReader」はニュース確認には悪くないと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Google」「Chrome Experiments」サイト解説

グーグル、JavaScript作品を集めたサイトを開設--Chromeの高速性をアピール

2008年9月に「Google Chrome」を公開して以来、Googleは同ブラウザにおけるJavaScriptで書かれたウェブベースのプログラムの動作速度がいかに速いかを、盛んに宣伝してきた。そして米国時間3月18日、GoogleはJavaScriptの高速性の活用法を披露し、Chromeの導入を促進することを目的としたChrome Experimentsというサイトを立ち上げた。

このサイトは必見ですね
Chrome Experiments

3つほどやってみましたが、どれも面白いですね

Browser Ball
Twitch
Ball Pool

「Browser Ball」はこれから先の「Web」の世界は複数の窓を自由に使えるようになるのかなと思える作品ですし、
「Twitch」は素直に楽しいですね、最後までやってしまいました
「Ball Pool」はありがちな感じですが、それを「JavaScript」で作ってしまえるところがすごいですね

「JavaScript」はすごい可能性を秘めているんだなと痛感しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"iPhone 3.0"情報集めてみました

"iPhone 3.0"情報で見つけたものを集めてみることにします

-------------------------------------------------

iPhone OS 3.0 screenshot」(engadget)

iPhone OS 3.0 first impressions and photos」(AppleInsider)

ビデオ:「iPhone」でのコピー&ペーストはこうなる--「iPhone OS 3.0」プレビュー」(CNET JAPAN)

「iPhone 3.0」を速攻入手! 魅惑の新機能を一挙公開中(写真集)」(Gizmodo JAPAN)

iPhone OS 3.0 Event Presentation in Japanese Part 2」(macwebcaster.com)

iPhone OS 3.0発表イベントの日本語通訳の配信を開始しました。

これは非常にありがたいですね

コピペのペが意外と難しいiPhone 3.0ベータ版ウォークスルー(動画)」(Gizmodo JAPAN)

目につく最大のポイントは、コピペのペ。コピーはいいのにペーストの貼り付けが扱いにくいこと。どこの辺りをダブルタップしたら貼り付けられるのか、よく分からないんです(今のベータの段階では)。

どうやらインターフェイス部分では、まだ使い勝手が良くないようですね
「Apple」製品ですので、正式リリースまでには使い勝手は向上することと思いますが・・・

-------------------------------------------------

新しい情報を見つけたら追記するようにします

どなたか良い情報がありましたら教えてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"「iPhone 3.0」を速攻入手! 魅惑の新機能を一挙公開中(写真集)"

「iPhone 3.0」を速攻入手! 魅惑の新機能を一挙公開中(写真集)


090318ab

こんな機能が欲しかった…という開発者およびユーザーからのリクエストに一挙に応える形で、100を超える新機能を実装した「iPhone 3.0」ですけど、早くも米GIZMODO編集チームから、最新OSのベータ版のスクリーンショットの数々が届いちゃってますよ。

う~ん、見れば見るほど一日も早いアップデートを望みたくなりますよね・・・

しばらくは、「iPhone 3.0」の情報を探しては、待ち遠しい日々を過ごすことになりそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 3.0」概要

まとめ:ここがスゴイよ、iPhone 3.0のファーストインプレッション!

iPhone/iPod touchに搭載される次世代OS「iPhone 3.0」が発表されましたけど、米GIZMODO編集チームの率直な感想は、おっ、ようやく細かいとこにも手が届くようになってきたなっていうものですよ。100を超える新機能を実装してはいるものの、基本的なiPhoneのユーザーインターフェース(UI)に、それほど目立った大変化が生じちゃったわけではないんですよね。でも、このメジャーアップデートで、いよいよ使えるiPhoneとして、強力にパワーアップしてきたなって、まるで立派にスクスク成長した我が子の姿を見るような感動に包まれているとのことですよ。

「iPhone 3G」とは日本で発売された日から付き合いですが、
アップデート毎に成長していく端末は非常に楽しみを与え続けてくれていますね

そして、今回は「iPhone 3.0」としてメジャーアップデートされます
どうやら、大きく成長を遂げ、待望の機能が付加されたりもするようです

機能概要としては、以下の通り(「Gizmodo JAPAN」より引用)

◆Spotlightで検索強化 ◆App Storeの新販売方式「In-App Purchase」 ◆iPhoneを、なんでもリモコンに ◆本格カーナビ機能を提供 ◆ついに実現したコピー&ペースト ◆メールへの写真添付ファイルを拡大 ◆ワイドなランドスケープキーボードがメール&SMSに標準対応 ◆SMSを大幅強化 ◆Bluetoothでステレオ音声ストリーミング

みんな待ってた「コピー&ペースト」がついに実装されますね
それと開発者にはついにというべき、「プッシュ通知」機能が実装されます
「マルチタスク」機能の代わりとして、「プッシュ通知」機能を提唱したにも関わらず、
大幅に実装が遅れ、しまいには「マルチタスク」に戻すんじゃないかとのうわさまでありましたが、
結局、「プッシュ通知」機能で進んで行くみたいですね

その他には、「in-App Purchase」ですかね
「アプリ」内から直接「追加パッケージ」だったりを購入できる機能だそうです
また、月額課金のようなこともできるそうなので、ゲームで言えば「MMO」のようなものも出てくることになるかもしれませんね
「○○ Lite」みたいな提供をせずに無料部分とここから先は有料部分のように切り分けができ、新しく別のアプリとして購入する必要がなくなるのは、ユーザーとしても開発者としても便利になりますね

なお、「iPhone 3.0 beta」と「iPhone SDK」は本日より公開されております

そして、アップデートは「夏頃」を予定
「iPhone」ユーザーは無料
「iPod touch」ユーザーは有料($9.95) 日本での価格は未定

「初代iPhone」に関してもアップデートは可能ですが、ハードとして使えない部分があるとのことで、一部制限があるそうです

しかし、これだけの楽しみなアップデートでありながら、「夏頃」って・・・
全然そんなに待てませんよ(笑

「夏頃」には「新型iPhone」の発表のうわさもありますから、
「新型」発表と同時に「iPhone 3.0」リリースって展開ですかねぇ

Apple March 17 Event

| | コメント (0) | トラックバック (0)

話題の「ポーケン」

ポーケン」の紹介を最近はやたらとみかけます

あまりにもみかけるので興味が沸いてしまいました
でも、僕の周りはこの手のものを持ってる人がいないんですよね・・・

一人で買ってもさみしすぎるわけでcoldsweats01

そんな僕と同じような思いをしてる方にオススメ
いつのまにか「Poken Night!!」をやることになりました

Poken Night!!

[日時] 2009年4月10日(金) OPEN/19:30 START/20:00
[定員] 40人くらい?
[会場] 未定
[参加条件] Pokenが開催当日にお手元にある人
[会費制] 多分3000~5000円くらい

「ポーケン」のイベントをやるみたいですよ
交換する人がいないから買ってもさみしい方は参加してみてはどうでしょう

ただ、すでに現時点で相当数の人数が応募されているみたいなので、参加できるのかはわかりませんが・・・

「参加条件」も「Poken」を持っているかどうかですから、そんなに難しくないですよね

う~ん、僕は買おうか買うまいか非常に悩み中です

なんと「twitter」アカウントもありました
PokenJapan

そんな「ポーケン」について書かれた記事を集めてみました

「POKEN(ポーケン)」オンラインのプロフィールを交換できるキーホルダー」([N]ネタフル)

「POKEN」を持っている人同士が、お互いのポーケンの手を1~2秒かざしあって「ハイタッチ」すると、登録データを交換できます。交換したプロフィールはPCで閲覧・管理します。

Pokenというソーシャルガジェット名刺に多いに期待したい」([mi]みたいもん!)

なにかしらのパーティとかで人と会う機会というのはあると思うのですが、あとで困るのが名刺の束。

私はメモとかを名刺に書いておいて、あとで見てわかるようにはしていますが、それでもそもそも名刺を見失うこともあるわけです。

この問題を解決するのがPoken。とりあえず、細かいことは考えないで、Pokenでタッチしておけばいい。このお気楽ぶりはすごくいい。

キモいくらい手軽なプロフィール交換グッズ「ポーケン」(小鳥ピヨピヨ)

この時点では、僕はまだ、名前とか性別とかのプロフィール設定はしていません。ポーケンはプロフィールそのものを交換するのではなく、1つ1つのポーケンに割り振られている番号を交換するだけなのです。

ただ、上記の記事の方々も何人か気にされていることは、
日本は「携帯」で全てまかなってしまえる層が多いため、「PC」を介すシステムがどこまで流行るかって部分がポイントなんですよね

ただ、非常に面白い「ガジェット」だと思います

って、調べてみたら「Amazon」では売り切れみたいです

乗り遅れたかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「paperboy&co.」"代表取締役異動"

2009年03月16日(月) 代表取締役異動のお知らせ  こんにちは、ペパボです。

 僕たちペパボは、2001年に家入一真が「ロリポップ!」を創業し、2003年に有限会社として設立されました。「より多くの人に情報発信する喜びを提供」するため、レンタルサーバー、EC支援、コミュニティといろいろなサービスを投入し多くのお客様にご利用いただいております。また、多くの方のご利用・ご支持により業績も順調に拡大し、昨年末にはジャスダック証券取引所に上場させていただくことができました。

 そして、ペパボは新たなステージへ進むため、経営体制のアップデートを平成21年3月25日開催予定の定時株主総会およびその後の取締役会において行う予定です。

 これまで、ペパボは代表取締役社長と代表取締役副社長による二代表体制で経営の舵取りを行ってまいりましたが、新たな役職の設置と社長交代を行います。
まず、僕たちペパボがサービスを提供する上で最も大事だと考えている「デザイン」や「ブランドコンセプト」を築き、ペパボの「サービス」を担ってきた創業者の家入一真が代表取締役CCO(最高クリエイティブ責任者)として、クリエイティブな視点から経営を支え、新たなサービスの創出などにも関わっていきます。
 また、創業メンバーとして家入一真を支え、「ペパ研」「お産合宿」等の制度を生みだしペパボの「組織」を担ってきた佐藤健太郎が新たな代表取締役社長として、機動的な経営と企業価値の向上に取り組んでまいります。

びっくりなニュースが入ってきました

ペパボ家入氏、代表取締役社長を辞任」(CNET Japan)の記事のタイトルを見たときには本当にびっくりしました

「まさか!!」とは思いましたが、以下のような内容でした

代表取締役社長の家入一真氏が3月25日付けで代表取締役CCO(最高クリエイティブ責任者)に異動する人事を発表した。新社長には現代表取締役副社長の佐藤健太郎氏が就任する。

先日「おバカアプリ選手権 」で総合司会を務めていらした代表取締役社長「家入」氏が「代表取締役」から「代表取締役CCO(最高クリエイティブ責任者)」に異動することになったとのことです

イベントでみた印象でしかありませんが、「おバカアプリ」の作品から非常にクリエイティブな感じを受け取っていましたので、どちらかというと「一経営者」というよりも「一クリエイター」のが似合ってるイメージでした

あの時、 「一経営者である前に一クリエイターでありたい。」との発言はこのことを指していたのでしょうか

しかし、「一クリエイター」としての力は見た限りすばらしい光を放っていた方なので、
「代表取締役CCO(最高クリエイティブ責任者)」として発揮される力はすごい威力を発揮しそうですね

これからの「paperboy&co.」はより期待できるのではないでしょうか

家入」氏の活躍を楽しみにしております

余談ですが、こんなビックニュースもあったのでこのブログも早く移転したいなと考えております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"新型Mac miniでVistaをサックリ動かした"

新型Mac miniでVistaをサックリ動かした

従来のインテルの統合チップセットで足を引っ張っていたグラフィックス機能が強化されたおかげで、ベンチマークテストのスコアは良好だ。PCMark05とFINAL FANTASY XI Official Benchmark 3では新型MacBookを上回る成績を残しており、Windowsエクスペリエンスインデックスのスコアも5.0と高いレベルにまとまっているのが分かる。

「XP」でも試したように「Vista」でも「Mac mini」にインストールして検証していますね

結果としては、それなりに高い数値ですし、「Windowsエクスペリエンスインデックス」のスコアも「5.0」ですので、
普通に使う分には十分そうな感じですね

モニタとキーボード、マウスが余ってる人にはオススメですね

関連記事
【記事紹介】"新型Mac miniでWindows XPを走らせた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPod shuffle」のテキスト読み上げ声は「OS」依存

iPod shuffleのテキスト読み上げ声がiTunesが入っているOSによって変わる理由

音声ファイル自体はパソコン上で作って、shuffleはその音声ファイルを再生してるだけ。アップルは少し前にこの特許を取得して、そしてiTunes8.1に搭載してきました。

iPod shuffleを同期させるOSが変わると音声も変わる理由も納得。OSのテキスト読み上げ機能を活用していたんですね。

iPod shuffle」の中身に「音声読み上げチップ」が入ってないという情報がありましたので、ソフト制御だからかなと思っていたら、どうやら「iTunes」で作成しているみたいです

「OS」の「テキスト読み上げ機能」を活用とのことで、「OS」によって音声に違いが出るというのが答えだそうです

どの「OS」が一番「日本語」がしっくり来るのでしょうかね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「iPhone 3.0」のリーク情報!?

次期ファームウェア「iPhone OS 3.0」はコピー&ペーストに対応!?

Digg創設者Kevin Roseが、3月17日に発表されるiPhone OS 3.0について、信頼性の高い情報を入手したと主張しています。

信頼性の高い情報とありますね

今回は、Dignationのイベントの中で、iPhone OS 3.0について信頼性の高い友人から情報を得たとコメント。詳しくは動画をみて頂くとして、 ・コピー&ペーストに対応 ・ダブルタップして単語を選択。前後のクォーテーションをスライドさせてエリアを決定し、コピーまたはカットをする ・アプリのバックグラウンド動作はナシ ・Palm Preの意識した機能の強化 ・動画の録画はハード的(フラッシュメモリー)な問題があるため対応しない などに触れています。

「コピー&ペースト」は「iPhone」ユーザーがずっと期待している部分ですね
アプリの「バックグラウンド動作」については、「プッシュ機能」が全く公開されず、最近では「マルチタスク」になるとの情報があったり、結局ここについての問題は今回も解決しないのでしょうか・・・

情報の真意については、18日を待つしかないですね

関連情報
「iPhone 3.0」関連イベント開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone Developer Program」のライセンス期限の延長を発表

アップル、iPhone Developer Programのライセンス期限を延長

複数の報道によると、Appleの開発者らは「iPhone」の開発ライセンスの更新に苦労しているという。Appleは米国時間3月13日、開発者らに良い知らせを伝えた。すべての開発者のライセンスが7月11日まで延長されたのである。この日付は「App Store」のオープンから1年にあたる。

 さらにAppleは、ライセンスの更新が5月に始まる予定であると発表した。iPhone Developer Programの期限切れの60日前である。開発者は電子メールでこの知らせを受け取った。

ライセンス期限が迫っていて、開発者の人たちは困惑していましたが、ようやく解決したようですね
しかも、延長という結果になりましたので、開発者の人たちにとってもお得ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊右衛門

image1121639274.jpg
「twitter」等で話題になってるので、便乗して買ってみました

本当に「iPhone」にジャストフィットですね(笑
カメラが「iPhone」しかないので、入ってる写真は撮れませんが・・・

でも、実は僕はあまりお茶が好みではありません
どちらかと言うと、白湯に近いくらい薄い方が良いので、ペットボトルのお茶は味が濃すぎます

ただし、買ったからには、しっかり飲みますよ
別のカラーも少し欲しいなと思ってるので、これを機にお茶を好きになれると良いなとか思ってます(笑

| | コメント (0)

「iPhone」が245%増の大躍進

「iPhone」が245%増の大躍進 ― 2008年スマートフォン市場

アップルは2007年には330万台の出荷だったが2008年は1141万台を出荷し、大躍進した。市場シェアは2.7%から8.2%に伸ばした。2008年第4四半期だけを見るとシェアは10.7%と2桁台に乗せた。ガートナーは「アップルの出荷は第4四半期に落ち込んだが、それでもベンダシェアで3番目を維持している」としている。アップルの2008年の成長率は245.7%で他社を圧倒するが、BlackBerryを販売するResearch In Motion(RIM)は96.7%増、HTCが58.5%増などと他社も健闘している。

「iPhone」は「245.7%」という驚異的な成長率ですね

それだけ、「iPhone」に魅力があるってことを証明した結果です


1
「iPhone」が245%増の大躍進 ― 2008年スマートフォン市場」の記事より引用

関連リンク
米ガートナーの発表資料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【アプリ紹介】「Perfect Circle」

Perfect Circle(パーフェクトサークル):某所で話題沸騰!!!、手描きで完璧な円をつくる無料アプリ。219

Perfect Circle

このパーフェクトサークル、超面白い!さすが某2のつく掲示板!!!

あの掲示板が元のようですね

面白そうだったのでさっそくやってみました

アプリ起動直後の画面です
Img_0001

後はひたすら、円を書きます(笑
Img_0003


Img_0004


Img_0005


Img_0007


Img_0008


ハイスコアの表示も可能です
Img_0001_2


ひたすら円を書き続けて、最高スコア「894点」でした
会社の人にやらせたらはまって一生懸命やりまくって「908点」をたたき出されてしまいました
これを超えられるだろうか・・・

至ってシンプルですが、それだからこそ奥が深い
ある意味人間の手がどこまで神の領域に近づけるかというようなゲームです
(言い過ぎ?coldsweats01

これはオススメです!!
Perfect Circle

| | コメント (1) | トラックバック (0)

10インチタッチスクリーンは「eBook」用?

アップルのネットブックの正体はeBook、本をトラックで大量搬入の噂

iTunesは10インチのタッチスクリーン端末を支配下におき、出版市場でアマゾンに対抗する、ってこと?

「ネットブック」用という説に続き、今度は「eBook」用だといううわさですね

ジョブズ氏、KindleとAndroidをバッサリ」で一度否定をして、実はこっそり「Apple」なりの新しいヴィジョンを温めてたのかもしれませんね

「iPhone」でタッチ操作の普及が整った今こそ、新しい「eBook」としての形を発表してくるのかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 3.0」関連イベント開催

アップル、「iPhone 3.0」関連イベントを開催へ

30

Appleは米国時間3月12日、カリフォルニア州クパチーノの本社で17日に開催される特別なイベントの招待状を出し、「iPhone 3.0」のソフトウェアリリースで「どんな開発が進んでいるのかの先行プレビュー」が行われる計画であることを明らかにした。同イベントは、「iPhone 2.0」ソフトウェアの発表イベントにて、サードパーティー製アプリケーションの対応や、エンタープライズ向けの新機能など、Appleが予定している新方針が公開されてから、ちょうど1年ほど経過して再び開催されることになる。

3月17日に「iPhone 3.0」のソフトウェアリリースについての先行プレビューが行われるそうです
あくまで「先行プレビュー」となりますので、このイベントの直後に「iPhone 3.0」のソフトウェアリリースが行われるわけではなさそうです

Appleは、現行のモデルを使い続けるiPhoneユーザーに向けては、おそらくはメモリ上に実行中のアプリケーションの状況を保存するような手法で、同時に複数のアプリケーションの利用が可能となるように、何らかの手段を講じてくると思われる。だが、iPhone上での真のバックグラウンド処理は、十分な処理能力を備えた(新モデルの)iPhoneでのみ、実現することになりそうだ。

マルチタスクに関する話題はたびたび出てきますが、ついに実装される日が来るのではないかというのが現状の予想ですね
また、今回のアップデートでは現行モデルの「iPhone」では「有償アップデート」になるかもしれませんね

また、これを機に新型「iPhone」への大きな布石となっていくのではないでしょうか

追記
 コメントで「iPhone」はずっと「無償アップデート」だと「ジョブズ氏」が言っていたとの情報をいただきました
 「無償アップデート」に越したことはありませんので、うれしい情報ですね
 
 コメントで情報をいただきありがとうございました

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「iPhone」用アプリ「Eye-Fi」公開

iPhoneを第2のEye-Fiに--アイファイジャパン、iPhone用アプリ「Eye-Fi」を無償公開

アイファイジャパンは3月12日、iPhoneで撮影した写真をパソコンやオンライン写真サービスに転送するiPhone用のアプリケーション「Eye-Fi」を無料で公開した。アップルのApp Storeから「Eye-Fi」で検索するとインストールできる。

Eye-Fi」の「iPhone」用アプリが公開されたようです。

これは、無線LAN内蔵のSD型メモリカード「Eye-Fi」のユーザーを対象にしたサービスだ。

残念ながら「Eye-Fi」のユーザーのみを対象にしたサービスだそうです
既存の「Eye-Fi」ユーザーで「iPhone」ユーザーなら非常に良いサービスではないでしょうか

Eye-Fi」欲しいんですけどね


【初回限定パッケージ!】【送料無料キャンペーン中!】Eye-Fi Share(アイファイシェア) 【初回限定パッケージ!】【送料無料キャンペーン中!】Eye-Fi Share(アイファイシェア)


販売元:Eye-Fi Online Store

楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「VMWare Fusion」 vs. 「Parallels」

VMWare Fusion vs. Parallels、どっちが速い?

結論から言うと、「Parallelsの方が、Fusionより14-20%速く動作する」。 まあ、2つの仮想プロセッサを備えた32ビットWindows XPという限られたケースを除いて、ですけどね。

僕は「Apple store」で「Fusion」の方が良いですよって勧められたので「Fusion」使ってます
でも、結果は「Parallels」の方が早いようですね・・・

「Fusion」を使っていて特に支障はありませんので、特に気にはしません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新型iPod shuffle」実際の日本語による読み上げ音声

新型iPod shuffleの曲名などをしゃべる機能、日本語で実際にしゃべらせるとこうなる

本日から発売が開始された新型iPod shuffleには「VoiceOver」という曲名などをしゃべってくれる機能が搭載されているわけですが、対応している言語は14種類で、英語・日本語・標準中国語・チェコ語・オランダ語・フランス語・ドイツ語・ギリシャ語・イタリア語・ポーランド語・ポルトガル語・スペイン語・スウェーデン語・トルコ語となっています。なので、各国の曲名の言語に合わせてそれなりにスムーズに読み上げてくれるというわけ。

そもそも今回のiPod shuffle、あまりにも小さいのでディスプレイなどはなく、操作はすべてイヤーピースのケーブルに付いているコントローラで行うことになっています。要するに指先だけで操作するため、曲名をしゃべる機能を搭載することによって、今一体何を聞いているのかがわからなくなるということがないように配慮されているわけです。

で、気になるのは日本語の発音。日本語で実際にしゃべらせるとどうなるか聞いてみましょう。

さっそく聞いてみました
確かに日本語でしゃべってはいますが、ぎこちなさは否めませんcoldsweats01

「音声」系のアプリはやはりこのレベルが限界なのでしょうか
「Apple」ならやってくれるかとは思いましたが・・・

iPod Shuffle (3rd generation)のVoiceOverは富士通製かも

どうやら中身は富士通製のようなので、「Apple」が革新的なものを作ってきたわけではなさそうですね

これからの進化に期待ですね

ちなみに、他の言語での読み上げ機能の情報はどこかにありませんかね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「iTunes 8.1」アップデート

1_2

iTunes 8.1 ではパフォーマンスとレスポンスが向上しています。大きいライブラリを操作したり、iTunes Store をブラウズしたり、iPod や iPhone との同期を準備したり、同期する写真を最適化したりするときに、より快適に操作できるようになりました。

iTunes 8.1 ではこれ以外にも、多くの点が改善され、不具合が修正されています。

• iPod shuffle(第三世代)との同期に対応。
• 友人が iTunes DJ に曲をリクエストすることを許可。
• ムービーやテレビ番組用の Genius サイドバーを追加。
• iTunes Plus の曲をダウンロードするときのパフォーマンスが向上。
• 手動で管理される iPod にもオートフィルを提供。
• iTunes Plus と同じ音質で CD を読み込める。
• 多くのユーザ補助を改良。
• ペアレンタルコントロールを使って iTunes U と iTunes Store を個別に無効にできる。

同時に「Front Row アップデート 2.1.7」も更新されています

この Front Row アップデートでは、iTunes 8.1 との互換性が向上されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「KeyHoleTV」Mac OS X版リリース

P2Pでテレビ放送&受信ができる「KeyHoleTV」Mac OS X版リリース

P2Pでテレビ放送&受信ができる「KeyHoleTV」というソフトがありまして、そのMac OS X版がリリースされていました。

僕は今回初めてこのソフトを知ったのですが、試してみるかと落としてみました


1

「P2P」なので、視聴には難があるかなと思ってましたが、実際に試してみると多少の飛んだりはするもののそこまで十分視聴するに値するレベルだと感じました

これで、仕事で帰れない時も「サッカー」を見たりすることができますねcoldsweats01

個人的には「iPhone」で見たり放送できたりするようになったら面白いかな、と思っています。

これは僕も同じですね
「iPhone」でこのソフトが使えたら外出中にも役立ちそうですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iTunes ギフト」のアルゴリズムをクラック!?

ハッカーがiTunes ギフトのアルゴリズムをクラック!?

iTunesで音楽・アプリなどを購入できる「iTunesギフト」のアルゴリズムがハッカーによって解析され、不正に生成されたコードが中国で販売されているようです。[source: AppleInsider]

これは非常に問題ですね

問題となっているのは、この16桁のコードを生成するアルゴリズムが解読(または流出)され、大量に販売されているという点です。 アルゴリズムがあればコードの生成にコストがかからないため、$200(約19,500円)分のiTunesギフトが$2.6(250円)で販売されている例もあるようです。

「$200(約19,500円)」分の「iTunesギフト」が「$2.6(250円)」って・・・
これが大量に出回るようであれば、「iTunesギフト」の仕組み自体停止せざるを得ないのではないでしょうか

興味深いのは、 ・Appleは自ら発行したギフトと不正に発行されたギフトの区別がつかない。またはチェックしていない。 ・iTunesギフトのコードには、額面($200など)の情報が埋め込まれている。 などが推測されるという点です。

上記のことから、不正に対するセキュリティがないと言う点と、額面が埋め込まれているので、額面のコントロールもできてしまうということですね

非常に大きな問題になりそうですね
これで「iTunesギフト」自体が停止になると、交換等の発生が起きたりもするかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型「iPod shuffle」発表

曲名やアーティスト名を読み上げる「iPod shuffle」
アップル、世界初の話しかける新型iPod「iPod Shuffle (3rd generation)」を発表

「Apple Store」が「We'll be back soon」になっていたので、もしかするとと思いましたが、新しい「iPod shuffle」が発表されました


Ipodshuffle_image1_20090311


Ipodshuffle_image2_20090311


Ipodshuffle_image5_20090311


Ipodshuffle_image6_20090311


新機能としては以下の機能が増えましたね

新機能、VoiceOver。 画期的な新機能、VoiceOverを搭載した新しいiPod shuffleが、音楽のナビゲーターとして大活躍。いま聴いている曲名やアーティスト名を知りたい時は、ボタンを押すだけで、VoiceOverが自動的に曲の音量を下げて、音声で教えてくれます。さらに、プレイリストの名前も読み上げます。充電が必要な時もVoiceOverが知らせてくれるので、安心して音楽を楽しめます。


ボタンを押すだけで、いま聴いている曲名、アーティスト名、そしてプレイリストの名前を音声で教えてくれます。

日本語の曲名、アーティスト名、プレイリストの名前は、日本語で読み上げも行なってくれます。

・前モデル 1GB 5,800円 12時間再生 ・新モデル 4GB 8,800円 10時間再生

という違いがあり、併売されるということです。

前モデルも併売されるとのことですが、差額「\3000」で「1GB」と「4GB」の違いがありますし、
新機能「VoiceOver」も付いていますので、さすがに新モデルの方が圧倒的に魅力は上ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"iPhoneアプリの1年--開発者から見たApp Storeの功罪"

iPhoneアプリの1年--開発者から見たApp Storeの功罪

個人的にポイントだと思うところをまとめてみました

・AppleにはiPhoneアプリケーションの配布に大きな強みがあった。音楽であれ、映画であれ、アプリケーションであれ、結局のところ情報は情報であり、非常に多くのコンピュータにすでにインストールされ、よく知られているフレームワークである「iTunes」でiPhoneアプリケーションを配布できるようにしたAppleは賢明だった。
・要は、ある日にはApp Storeへの登録が認められなかったおならアプリが、別の日には登録できるようになり、Appleはその理由を説明しなかったということだ。iFart Mobileのダウンロードが40万件を越えた現在では、Comm氏は気にしていないが、AppleによるiPhoneの厳しい配布管理は、開発者にとって喜ぶべきことでもあり、呪わしいことでもある。
・iPhoneが発展した1年でAppleが犯した最大の過ちは、開発者に秘密保持契約を強要するという決定だった。この契約はヒントや秘訣について仲間の開発者と話し合うことを禁止するもので、競合企業がiPhoneに関する情報を入手できるようになるかもしれないというやや見当違いな考えに基づいていた。

「iPhoneアプリ」の1年間を振り返ると、「iTunes」を配布ソフトとして選んだ点は非常に良かったと思います
そして「審査」については、何も変更せず「再審査」では承認された等、不明確な部分が多く、開発者はその不明確さに困っている部分だと思います
同じ開発者側からすると、「意見交換」についての秘密保持契約は技術的な部分でネックになった部分もかなりあると思います

簡単にまとめてしまうと、上記のようなポイントに絞れてしまいますが、
なんにせよ、「iPhoneアプリ」が成功を収めており、「iPhoneユーザー」限定とはなってしまいますが、
多くの魅力的な「アプリ」を開発している開発者がいることで、「iPhone」の「モバイルアプリケーションプラットフォーム」としての優位性は非常に高いものになっているのではないでしょうか

日本では「iPhone」は「携帯」+「α」のイメージが強い気がします
その為、「携帯」として使いにくいという点で普及に歯止めがかかっているのかもしれませんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"新型Mac miniでWindows XPを走らせた"

新型Mac miniでWindows XPを走らせた

PCMark05のスコアからも明らかなように、従来のインテルの統合チップセットで足を引っ張っていたGraphicsの値が大幅に改善され、総合スコアが4393に躍進した。3DMark06の総合スコアも1632に増え(1600×1200ドットの場合)、FINAL FANTASY XI Official Benchmark 3もHighで8778、Lowで5987となり、ライトなゲームタイトルなら快適にプレイできるようになったのもポイントだ。高負荷をかけてもファンの風切り音は気にならず、ボディの発熱も極めて低く、底面以外はほぼ熱を感じなかった。

リンク先のグラフには「新型MacBook」と合わせて測定結果が記載されていますが、
「新型MacBook」とほぼ互角で、どちらかと言うと「新型Mac mini」の方が良い結果がでてますね

関連記事ではかなり辛口な結果にもなっていますが、
値段を省けばそれなりに良いマシンなのではないでしょうか

関連記事
【記事紹介】「新生Mac mini、速攻レビューで超辛口に斬られる…(写真集あり)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"Mac Pro (Early 2009) フォトレポート"

Mac Pro (Early 2009) フォトレポート

本日から発売が開始された、インテルのNehalemプロセッサを採用した「Mac Pro (Early 2009)/2.66GHz」の4 Core Xeon 3500採用モデルをさっそくApple Storeでチェックしてきました。

「Mac Pro (Early 2009)/2.66GHz」の「4 Core Xeon 3500採用モデル」のレポート記事を紹介します

Mac Pro」はシリーズで唯一拡張性を持ったマシンですし、見た目もなかなかかっこいいデザインになってますね

ただ、非常に高いんですよね・・・

購入を考えている方はぜひ、リンク先のレポートを参考にしてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タッチスクリーンのネットブック今夏発売の噂

Apple、タッチスクリーンのネットブック今夏発売の噂

なんでもWintek社(台湾)が教えてくれた話では、同社は今アップルと新しいタッチパネルの開発をしてるんだそうですよ? 用途や出荷時期までは分からないんですが、出るなら下半期じゃないかというお話。同紙ではアップルの新型netbookの製造はQuanta Computerが請け負って、今年第3四半期より出荷開始、と伝えてます。

またもうわさ再燃ですね

いつもながら発表されるまではわかりませんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"ThinkPlus USBキーボード ウルトラナビ付(日本語)"

パソコンデスク

この記事を読んでいて、「ThinkPad」のキーボードを使われてたので、
あれ?って思いまして、検索してみたら発売されているんですね・・・

ThinkPlus USBキーボード ウルトラナビ付(日本語)」「¥10,336(税込み)」
ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付(日本語)」「¥10,336 (税込)」

昔、とある開発で「ThinkPad」を使っていて、真ん中の「赤ぽち」がすごく便利だったので、なんども「ThinkPad」を購入しようと思いながらも値段的に挫折を繰り返していましたが、これがあれば十分じゃないですかhappy02

さっそく購入といきたいところですが、ちょっと高いので悩み中(笑

どちらも値段は変わりませんね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"DeskTopLive.as"

DeskTopLive.as

このイベントも参加したいな


Main

このロゴの時点ですごくかっこいいと思います(転載して大丈夫なんだろうか・・・)
後ろにうっすらソースコードが見えるポイントとかは特にかっこいいと感じます

最近自分の中で気になる会社No.1の「KAYAC」さんと「infinitySheep」の「新藤愛大」さんがパフォーマンスされるそうです

仕事の都合的に行けなそうですが、行けたら参加してみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"デザインハック・ミーティングVol.2「第2回おばかアプリ選手権」"告知

デザインハック・ミーティングVol.2「第2回おばかアプリ選手権」明日のあなたに期待!

開催概要

・開催日時:2009年7月4日(土曜日)19:00~21:30

・来場者数:100名

・参加費 :1500円

・開催場所 :TOKYO CULTURE CULTURE(東京・お台場観覧車下)

すでに第2回が開催されることは第1回のイベント中に発表がありましたが、
具体的な告知が発表されましたので、記載しておきます

第2回のおばかアプリ選手権に出場者募集中です! むだにカッコいいアプリをアピールする絶好のチャンスです。デバイスはなんでも結構です。デザイナ×開発者の皆さんの参戦をお待ちしています!

・参加者応募締め切り:2009年5月5日(火曜日)こどもの日

・応募資格:小学生以上の健康な男女

・応募方法: n-kochi[at]mx.itmedia.co.jp宛てに以下の情報を記載してメールでお送りください。

出場者名
参戦アプリの概要 (できれば仕組みも。アイディアレベルでも可)

さらに今なら出場者募集中だそうです
締め切りはまだまだありますので、今から開発しても間に合うかも!!

気になるのは、「応募資格」ですね
「応募資格:小学生以上の健康な男女」とありますが、
家入」さんのあの激しいトークで「小学生」はついていけるのでしょうか(笑

「でも、次回は僕、呼ばれない気がしてなりません!」
hbkr」のレポートには上記のようなコメントがありますが、個人的には「家入」さんがいないと始まらないと思っています

家入」さんこそ総合司会兼審査委員長でありながら確実に裏優勝者でしたので、次回も素敵な「おばか」アプリでまっさきに会場の心をわしづかみしてもらいたいですね!!

しかし、僕も「おばか」アプリ作ってみたい衝動に駆られていますが、第5回くらいを目指さないと難しそうです(笑

次回もぜひ参加したいと思います
次回はチケット取れるのだろうかと不安なくらい熱いイベントだったので楽しみですね

第1回の「ペパボ賞」を受賞した「BM11」さんの賞品は「T-BOLAN」と「WANDS」のCDだったそうです
そこに「家入」さんの特別イラストが付加されてました
その「写真」みたいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第9回"

第9回 デバイスでアプリを動かす

自作のアプリをデバイスで動かすためには「iPhone Developer Program」への登録(有償)が必要です。

今回は「iPhone 3G」「iPod touch」に作成したアプリをインストールする方法です

「iPhone Developer Program」(有償)登録をしていないので僕は試せませんでした・・・

もう少し技術力が付いたら登録してみたいなと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】「新生Mac mini、速攻レビューで超辛口に斬られる…(写真集あり)」

新生Mac mini、速攻レビューで超辛口に斬られる…(写真集あり)

良い点

インテル製のCore 2 Duo 2.0GHzのプロセッサに、NVIDIA製のチップセットとGPUを統合した「GeForce 9400M」グラフィックスカードという組み合わせは、もちろんながら超パワフルな構成内容なのかと尋ねられますと、決して業界で最先端を行くグレードアップではないんですけれど、思いのほか、こんなにもサクサクと動くのね…って、満足感をもたらしてくれそうですよ。

悪い点

いつものことながら、Mac miniには、液晶ディスプレイはおろか、キーボードもマウスも何にも付いてこないわけじゃないですか。それでいて、最小構成モデルでも600ドル(6万9800円)というのはないでしょうがって、思わず不満が口をついて出てきちゃうわけですよ。今回の新発表で、大きくデザインが変わったわけでもないのであれば、時代の流れからしますと、ここでドカ~ンと「4万9800円」なんて価格を大胆に打ち出してくれば、もう皆さま、アップル万歳! そんな喜びいっぱいで、数々のMac miniファンを生み出すことになったでしょうに、惜しいところですね…

最も残念なポイントとして指摘しているのは、HDMI出力が、依然としてサポートされていないことです。

良い点としては、「低価格」ながらも性能アップで思いのほか動作が快適ということですが、
悪い点としては、「低価格」と言いながらも、必要な周辺機器も揃えなきゃいけないことを考えると高いという点ですよね

「HDMI出力」すらサポートしないのかって点もありますが、変換ケーブルで一応対応可能なのでまだ許せるかな?

結局は価格面ってのが今回は大きな要因かもしれません

何が今回のせっかくのアップグレードモデル発表でも気に入らないかって、それは販売価格設定なんですよ。iMacでは、ググッと購入欲をそそられる、魅力的な値下げリニューアルまで実施しておきながら、このMac miniの設定価格は何ぞや…

確かに、今回のアップグレードで「iMac」もかなり価格が下がってるんですよね・・・
Mac mini」は周辺機器が何もないことを考えると、以下の構成くらいは必須とします
LED Cinema Display
Apple Keyboard
Mighty Mouse

ま、「LED Cinema Display」は例外かもしれませんが、せっかく揃えるなら欲しいですよね・・・
Mac Book」等を買ったときにも使えますしね

そういう観点から上の構成にすると、「iMac」のがお得ですcoldsweats01

周辺機器を持ってる人向けって言ってしまったらそれまでかもしれませんが、せっかくの「低価格Mac」を堪能するハードルは高そうですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日最大訪問者数更新しました

昨日の「デザインハック・ミーティングVol.1「おばかアプリ選手権」のレポートの威力もあり、なんと「1日の最大訪問者数」が「100人」を超えていました!!


1

誰も見ていない「blog」だと思っていながらも、更新し続けてたひとつの成果かもしれませんね

たぶん、全然たいしたことではないのでしょうが、僕の中では大記録です

僕の拙い「blog」を読んでいただいた皆さん
本当にありがとうございます

よろしければ、今後ともよろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おバカアプリ選手権 レポート

レポートが遅くなってしまいましたが、アップします

しかも、「iPhone」のカメラなので途中から挫折して「写真」諦めてますcoldsweats01

そんなぐだぐだレポートですが、よろしければお付き合いください


まもなく開始しますってアナウンスがあり、スクリーンに「ロゴ?」が映し出されました
Img_0246


そして、ついに始まりました
Img_0247

家入さんの挨拶で始まる。 「普段虐げられている人たち、今日はあなたたちが主役です。輝いてください!」

この会話で始まり、まずは総合司会兼審査委員長である「家入」さんが自ら作成したおバカアプリを披露してくださいました(写真撮り忘れました・・・)
ある意味、もう優勝なんじゃないかというばかりの秀作でした
底が設定されていない「落ちゲー」、当たり判定はあるけど実質当たらない「シューティング」、当たり判定はあるけどあまり意味がない「ハードルジャンプゲー」等
最初のつかみはこれで完璧でしたね

会場の雰囲気に不慣れな感じの僕にはこれで一気に馴染めましたね

家入さんのモットーその1 「一経営者である前に一クリエイターでありたい。」

家入さんのモットーその2
「一経営者である前に一2児の子の父でありたい。」

「名言」ですね
でも、この時すでに酔ってる感が・・・

そして、ここからが「家入」さんのビール伝説のはじまりでもありましたcoldsweats02

1発目
大日本印刷」さんです


「AIR Mail」というアプリ
Img_0249


結局は自分で相手に渡すというアプリ(笑

そして、「写真」がないのですが、優勝したアプリ「メッセンジャー通(とおる)」が登場しました
若干届かないというトラブルがありましたが、その分メッセージのやり取りが増えて楽しかったですね


2発目
新藤愛大」さんです

InfinitySheep」というアプリ
Img_0251

これは正直すごかった
個人的にはこれも優勝なんじゃないかと思うくらい秀逸でしたね

しかも、「115円」で販売中って・・・
それはさすがに反則じゃないかと(笑

さらに「InfinitySheep2」までお披露目
方向性は同じ
ものすごく実験アプリって感じですが、これは「iPhone」アプリ作成の楽しさを教えてもらいました

こういうのでも、良いんだ的なことも学び、インスピレーションで作ってみようと色々考えるきっかけになりましたね

3発目
森岡友樹 × うさぴょんソフトウェア」さんのコラボ

あ、これも「写真」撮り忘れてる・・・

風貌がGoogle(家入氏)

会場にいた人しかわからないと思いますが、アプリよりここがポイントです(笑

4発目
サイバーエージェント」さん

「絶対ぬぎPON」というアプリ
Img_0252

えっとアプリというより、この「女性」の勝利です(笑

しかも、今回のイベントにも来てました
非常にかわいい方ですが、なんと今月ご結婚されるそうです!!

内容は「野球拳」です
ただ、じゃんけんをグローブに付けているセンサーによって、読み取って必ず勝たせてくれるというすごさ

技術的にすごいと思いますが、やっぱり「女性」の印象のが強いです・・・

5発目
鳥人間」さん

「トラブル」が相次ぎ、地球は見えませんでしたが、構想はすばらしかったですね
ただ、「おバカ」アプリというより、普通にありなアプリなんじゃないかとすら思います
どこかの「スポーツジム」さんで導入しても良いんじゃないかと
Img_0253

6発目
クスール」さん(くるくる研究室)

「どんどん相撲」というアプリ

ここで「家入」さんと「サイバーエージェント」さんのかわいい「女性」が対戦することになりました
すでにかなり酔ってる「家入」さんのリクエストで対戦相手が「女性限定」
「女性」ということで先ほどの「女性」
ほとんど仕組みじゃないかと(笑
Img_0256

そして、結果は「家入」さんの完敗
「2戦2敗」という結果が出てしまいました・・・

7発目
ナタリー」さん

アプリ名忘れました・・・
「乙姫アプリ」です
Img_0257


「iPhone」アプリです
近日発売予定だそうです

自分の音にカウンターを当てて「ノイズキャンセリング」機能を付けろとの「家入」さんからのご要望がありましたが、無理でしょ(笑

8発目
BM11」さん
面白法人KAYAC」のラボチームですね


Img_0258


ついに本命の「面白法人KAYAC」さんの「BM11」チームの登場です
「trash roll」というアプリです
Img_0259


要するに「ゴミ箱」アプリなのですが、
ただ捨てるだけではさみしいじゃないかというコンセプトで思い出を捨てる際に
演出されてまるで映画のスタッフロールのようにクレジットが流れて消えていくという
まるで壮大なストーリーのように最後に思い出を満喫させてくれるアプリです

これはコンセプトは「おバカ」アプリかもしれませんが、
すごいですよ
めちゃくちゃありです

これは「BM11」さんの「今年99個」のサービス作成のひとつに入るんですかね?
ぜひ使ってみたいです!!
「思い出」の資料は全然ないんですが・・・
せっかくなんで「仕事」の資料を捨てるときに使いたいですね~
思わず面白すぎて、今やってる「仕事」の資料まで捨ててしまいそうですが(笑

途中「家入」さんが「面白法人KAYAC」さん目当ての人が多いはずです
blog」にコメントがありましたと言っていましたが、
僕も書き込みました
ずっと「承認待ち」のままですが・・・

ポケットフレンズ コンチ」の話題あたりで少々やばい展開になりかけてましたが(笑

そんなわけで、すべての発表が終わり集計に入りました

その集計中に「ハッカーズカフェ」さんが発表しました
時間もかなり押していたのと、本気でおバカプロジェクトを展開しまくっている人たちだったので、かなり虐げられた発表になってしまっていましたね

最終結果は以下のとおり


グランプリ
大日本印刷」さん

ペパボ賞
カヤックラボチーム」さん

カルチャーカルチャー賞
サイバーエージェントチーム」さん

ものすごく楽しいイベントでしたが、
なんと早くも第2回の開催が「7月」に決定しているそうです

こりゃ、また次回も参加しなきゃ!!

イベント終了後に「面白法人KAYAC」さんの「瀬尾」さんと名刺交換させていただきました~
いつか一緒に働けるようになりたいと本気で思ってます
その為に、技術力をつけなくては!!

帰り際、「家入」さんが「ペパボ賞」の賞品に「リアルコンチ?」を書いているのを横目にしてお土産をいただき帰ってきました
完成したの見たかったな~
結構やばい感じでしたが(笑

その他レポートされている方の「blog」
AppBank - iPhoneアプリのおすすめレビュー」さん
ペパボ新聞」さん

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おバカアプリ選手権 中間レポート

image109804826.jpg
まさにおバカアプリの数々です

すごく面白い作品だらけです(笑

写真は「絶対ぬぎPON」と言うアプリで「サイバーエージェントチーム」さんの作品です

| | コメント (0)

バカアプリ選手権まもなく始まります

image36610341.jpg
もうすぐ始まりそ~

| | コメント (0)

ちょっと無茶な「iPhone用」の「bluetoothヘッドセット」

昇天しそうなほどクールなiPhone用のbluetoothヘッドセット「iGiveUp」

全面タッチパネルを採用し曲面を多用したデザインに加え、外部アプリをインストールしてガシガシ機能を強化できるなど最強の名を欲しいままにしているiPhoneですが、そんなクールなiPhoneを使うユーザーのセンスに訴えかけるかなりクールなBluetooth接続のヘッドセットを自作した人がいます。

自作だそうです
ってそりゃそうだろと言わんばかりのヘッドセットです(笑

ネタとしてはかなり面白いですが、街中では使えそうにありません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Macストア」に暴走車が突っ込む

Macストアに暴走車突入、通過(動画)

そんなに急いで、どこ行くんでしょうか。 アップルのディスプレイをなぎ倒して進む暴走車です。

すごい動画ですね

運転手だけど、単にブレーキと間違えてアクセル踏んで店の正面玄関から突進してきたんだよね、真っ昼間に。おまわりさんたちなんて、彼にまた車運転して家に帰らせたんだよ。それはまずいんじゃないの、と思ったけど。つまり、車はまだピンピンしてたんだ。

理由は、車の暴走の話題でよくあるパターンですね
ただ、そのまま運転させて帰させてしまうのもどうかと思いますが(笑

しかし、それだけ頑丈な車なんですね
これはどこの車ですかね?

どなたか知ってるかいませんかねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iBlogger」について

iPhoneとiBloggerですっかりモブログが楽しくなった

昨日の「[mi]みたいもん!」さんの記事なのですが、
これを見て速攻で買おうと思ったのですが、「iTunes」でのコメントがあまり良くなくて躊躇してました

しかし、夜になって「ネタフル的に手放せない「10 iPhone Apps」」記事の中にも「iBlogger」がランクインしてるじゃないですか

元々「iBloggerをココログでテスト中」の記事の中に「隣にコグレさんがいるので、iPhoneからのブログ投稿を教えてもらってます。」というコメントがあるので、当然かもしれませんが・・・

そんなわけで、こりゃ購入するしかないなと「ぽちっ」っと押してしまいました

さっそくテストしてみました
iBloggerテスト


「+」ボタンで新規作成して、「Edit」ボタンで記事を書けます
Img_0003


「画像」の挿入は下の「写真」っぽいアイコンを押すと取り込めます
その際には、その場でカメラを撮る方法と既存の写真を選択することができます
「写真」は一枚のみのようです
再度「写真」アイコンをクリックすると「画像」の位置を選択することができます
Img_0002


そんなこんなで簡単に記事の作成ができました
「画像」も写っている状態で確認できますので、良い感じですね
Img_0001


後は、右上の「Publish」ボタンを押して投稿するだけです

なかなか良い感じですね
気になる点は「ココログ」から投稿する時より、文章の開始位置が左端によってしまっています

ま、スペースを入れる等で対応できますから、そこまで気になる点ではないですけどね

iPhoneにiBloggerを導入してからというもの、すっかりモブログが楽しくなっています。こんなにモブログが楽しいのは、それこそ最初にモブログをやったとき以来はじめてかもしれません。

実際に使ってみると、この意味がよくわかります
これは楽しい!!

実は、「iBlogger」を購入した意図にはもうひとつ理由があります

デザインハック・ミーティングVol.1「おばかアプリ選手権」

関連記事
「「おバカアプリ選手権」 デザインハック・ミーティングvol.1」

これに参加する予定だからです

せっかくのイベントなので、イベント中に記事が投稿できたらなと思って購入に踏み切りました

当日というか今夜ですが、「撮影」が許可されているのかわかりませんし、
僕自身がそんな余裕があるかわかりませんが、チャンスがあればレポートしたいと思っています

そんなわけで、
iBlogger
「115円」という低価格で、この機能はオススメです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iBloggerテスト

image1666303932.jpg
iBloggerでテスト中

写真は貰い物の「ウインナーソーセージ」の缶詰です

| | コメント (0)

【記事紹介】新型「Mac mini」(Early 2009)のインプレッション

New Mac mini first impression

52inchのBRAVIAに最適なメディアプレイヤーを探す旅、究極的には、Mac miniだろうという事で、待ち望んでいたNew Mac miniが突如発売されたので、早速その日のうちに、AppleStoreに飛び込んで購入してきました。

この手がありましたか!!
しかも、「52inchのBRAVIA」に「Mac mini」という、最強な感じですね

ずっと「Mac mini」+「LED Cinema Display」構成を考えていたのですが、「Mac」ユーザーになって「iMac」しか所有していないので、余ってるキーボードやマウスもありませんので、そういうのを含めると値段が結構行ってしまうんですよね・・・

でも、テレビと接続プランならば、ちょうど「地デジ」対応のテレビがないことですし、
合わせて買っちゃえ的な流れならいけるような気がしてしまいます

ダメですかね?

「PC」に費やす費用だけだと高く感じますが、「テレビ+PC」って思えばお得な感じがしませんか?
間違いなく感じだけですが・・・coldsweats01

だって、冷静になると「地デジ」対応テレビと「Mac mini」の方がはるかにコストがかかるんですよね(笑

う~ん、欲しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「次期iPhone」もデザインは変わらず?

次期iPhoneもサイズは同じ?

Appleの製品は、デザインレベルが高いため、そのデザインを超えるデザインを生み出すのは並大抵の事ではなく、ゆえに筐体デザイン寿命が長いのが特長ですし、デザインが変われば何でも良いといった意見は、毎回疑問に感じます。

今回アップデートされた「iMac」「Mac mini」もデザインの変更はなかったようですし、
携帯電話等では、せっかく良いデザインだったのに新しくなって機能は良くなっても、
デザインがダメになることはよくあることですよね・・・

良いデザインは継続し続け、中身だけを最新の機能を盛り込むという方針は、個人的にはすごく好きです

様々な製造ロードマップを考えると、次期iPhoneは、2009年第3四半期移行に投入されそうな気がします。

まだまだ投入時期は不明確ではありますが、「次期iPhone」のうわさはあちこちで出ていますので、
2009年度中には期待できそうですね

そう考えると、やはり「iPhone for everybody キャンペーン」で「2年間」の契約延長は、新型に変更できなくなってしまいそうですね
ただし、「iPhone 3G以外の買い増し」とありますので、新型に買い替えはOKってことですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型「Mac mini」 (Early 2009)の中身

新Mac miniが届いたので、早速分解してみました!(写真集あり)

アップルストアからゲットできた新星Mac miniの開封の儀&ちょこっと分解レポートを届けてくれてますよ。

さっそく分解されちゃってますね
ま、こういう方々がいるおかげで、どんな中身なのかがわかるので助かりますが

そんなわけで、興味がある方はリンク先をご覧ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「「おバカアプリ選手権」 デザインハック・ミーティングvol.1」

デザインハック・ミーティングVol.1
「おばかアプリ選手権」


Bak


「家入さん」のブログ「おばかアプリ」で見つけました

奥さん、おばかアプリ選手権は今週金曜日ですって。知ってました?奥さん、奥さん?チケット残り僅か(になればいいな)らしいんですって。奥さんご存知でした?奥さん?奥さん?

このフレーズ好きです(笑

しかし、なんとここにも「KAYAC」さんが参加してるではないですか!!
KAYAC」さんについては「「面白法人KAYAC」さんとの出会い」を参照してください

ということで、即効でチケットを予約しました!!
ま、一人で行くしかないのでさみしい限りですが・・・crying

「おばかアプリ選手権」ですし、テンション上げて参加したいと思います

総合司会の「家入一真」さんと「BM11」のみなさんとお話してみたいな~

こういうのも大切なきっかけとして、良い出会いになればと思います

ちなみに色々勉強にもなると思うので、このブログも「ロリポップ」か「ヘテムル」に移行を考えています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【記事紹介】「今度の新型Macシリーズは何がスゴイのか」

今度の新型Macシリーズは何がスゴイのか

3月3日、アップルがデスクトップPCのラインアップをフルモデルチェンジした。具体的には、プロシューマー向けの「Mac Pro」、コンシューマー向けでは液晶一体型の「iMac」、超小型の「Mac mini」が更新された。

モデルチェンジされた製品概要については、「新製品発表「iMac」「Mac mini」「Mac Pro」」をご参照ください

また、同日行われたデスクトップ型Macのアップデートに合わせて、AirMac ExtremeベースステーションとTime Capsuleが、2.4GHzと5GHzの同時デュアルバンドネットワークに対応した。価格はAirMac Extremeベースステーション(MB763J/A)が1万8400円、Time Capsuleは1Tバイト版(MB765J/A)が5万800円、500Gバイト版(MB764J/A)が3万800円だ。

 なお、15インチMacBook Proでは上位モデルのCPUが2.66GHz Core 2 Duoになり、BTOカスタマイズのメニューに2.93GHz Core 2 Duoと256GバイトSSDが追加された。

デスクトップPC関係のラインナップが更新されたのが目立っていますが、
実は他にもチェンジされていたようですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型「Apple Keyboard (JIS)」(テンキーなし)発売

アップル、新型キーボード「Apple Keyboard (JIS)」を発表

アップルが、Apple Wireless Keyboardと同じ、テンキー無しタイプの新型キーボード「Apple Keyboard (JIS)」を6,400円で発売すると発表しています。

引用元の「Apple Keyboard (JIS)」のリンク先が異なっていたので修正しました

僕は普段テンキーも使うので、むしろ「Apple Wireless Keyboard (JIS)」のテンキー付が出れば良いのにって思っていますが・・・

ただし、「Mac mini」みたいなコンパクト用にはさらに省スペースなので良いかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新製品発表「iMac」「Mac mini」「Mac Pro」

iMac
Mac mini
Mac Pro

ざっとみたスペックです
「iMac」\128,800~\244,800
20インチと24インチモデル
CPU:2.66GHz Intel Core 2 Duo~3.06GHz Intel Core 2 Duo
メモリ:2GB~4GB
HDD:320GB~1TB
NVIDIA GeForce 9400Mグラフィックプロセッサ~NVIDIA GeForce GT 130

「Mac mini」\69,800~\89,800
CPU:2.0GHz Intel Core 2 Duo
メモリ:1GB~2GB
HDD:120GB~320GB
NVIDIA GeForce 9400M

「Mac Pro」\278,800~\358,800
CPU:2.66GHz クアッドコアIntel Xeon "Nehalem" プロセッサx1 or x2
メモリ:3GB~6GB
HDD:640GB
NVIDIA GeForce GT 120

「iMac」に関しては「クアッドコア」になりませんでしたね残念bearing

なぜか下3桁は全モデル「800円」ですねcoldsweats01

「Mac mini」辺りはお値段も手ごろでそれなりのスペックで予想通りの「NVIDIA GeForce 9400M」搭載ですね

「Mac Pro」はやはりお値段パワーですごいスペックですね

「iMac」の一番下のモデルか「Mac mini」+「LED Cinema Display」か
その辺りが狙い目ですかね~

追記

リリース要約

 Appleは米国時間3月3日、デスクトップ製品「iMac」「Mac mini」「Mac Pro」のアップデートを発表した。24インチ型のiMacは従来より手ごろな価格となり、Mac miniにはパワフルな統合グラフィクスチップを搭載した。24インチのiMacは、前世代の20インチiMacと、価格は同じ1499ドルながらも、ディスプレイは(20インチ)に比べて30%大きくなり、メモリ、ストレージ容量はともに2倍になった。

 Mac miniは、アルミニウムユニボディのMacBookファミリーで採用されたものと同じ統合グラフィクス「NVIDIA GeForce 9400M」を搭載。その結果、グラフィクス性能は5倍向上したという。アイドル時の消費電力は13ワット以下で、Mac miniは世界でもっともエネルギー効率のよいデスクトップだとしている。

 すべてのiMac、Mac miniには、OS「Mac OS X Leopard」、Appleのコンシューマー・アプリケーション・スイートで、写真の管理や音楽の作成などが可能な「iLife 09」が搭載される。

 また、Mac Proは、Intelの「Nehalem」Xeonプロセッサを搭載するほか、前世代の2倍のパフォーマンスを発揮する次世代システムアーキテクチャが採用されている。価格は2499ドルより。最新のグラフィクス技術を備えたほか、これまでよりも拡張が簡単になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型「Mac mini」登場か?

Apple Storeがダウン!新Mac miniの前ぶれ?

ただいまApple Storeがダウンしています。タイムリーなことに最近はMac Miniに関する話題が多いので、妙に勘ぐってしまうんですが…。出るかな? 出るかな!?

Applestore

お、これは楽しみな情報ですね

ひそかに新型「Mac mini」+「LED Cinema Display」の組合せを狙おうかなとかも考えているのですが・・・

地味に「台湾」が「日本」と表記されていますねcoldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「面白法人KAYAC」さんとの出会い

面白法人KAYAC

最近ふとしたことからちょこちょこ「KAYAC」さんに辿り着きます

最初の出会いはここでした
面白法人カヤック1日留学で「ウェブで一発当てる方法」のPRと新サービスの企画(前編)

自分屋24」 のサイトからでした
もともとは、「hiniclip:ヒニクリップ」の方を見ていたので、そこからのつながりですね

この時は、「KAYAC」さんに乗り込んでしかも「ただ漏れ」ありなんだって笑いながら見てました(笑

それで興味が出たので、「KAYAC」さんを調べて「おもしろ法人留学制度」を発見

「ただ漏れ」で見る会社の雰囲気とか、「KAYAC」さんのHPの内容とかを見て、
こりゃ一発留学か!!と決意するも、うちの会社がそんなこと許されるわけないので却下crying

この企画でネットの展開力を感じたのは
ダダ漏れ女子から「ウェブで一発当てる方法」のPRを依頼された!」の記事で「ネタフル」さんでも取り上げられたところですね

こういう繋がりでネット上で広がっていくんですよね

次の出会いは
KAYACさん訪問2
転職しようかなといろいろ調べてて、気になった会社(株式会社ジーン(GENE Co., Ltd.))をじっくりみたらここも「KAYAC」さんと繋がってました

他にも「kayacヤナサワさん誕生日」等

blogだけに留まらず、海水魚の飼育をしているので、海水魚関係から見つけて登録した「gooホーム PROJECT」も「KAYAC」さん

もうこれは何かあるなと勝手な思い込みで、買ってみました


面白法人カヤック会社案内面白法人カヤック会社案内


著者:柳澤大輔

販売元:プレジデント社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


そんなわけで、読みました
内容としては、本のタイトル通り「会社案内」です

ただ、「経営理念」に対する考え方は非常に考えさせられました
そして、なによりも「楽しく」仕事をしているなという雰囲気が感じられる内容です

最近は転職を考えている状況なので、
一度受けてみたいなと考えています

ちなみに、もう一冊買いました

ウェブで一発当てる方法―スマッシュコンテンツ成功の法則ウェブで一発当てる方法―スマッシュコンテンツ成功の法則

著者:面白法人カヤック
販売元:ワークスコーポレーション
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こっちはまだ半分くらいです

「KAYAC」というカテゴリーまで作ってしまったので、
そちらは読み終わってから紹介することにします

こりゃ、受けに行く前に一発なにか作らなきゃいけないかなとも考えてますが・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Google」が「twitter」アカウントを開設

Google、Twitterアカウントを開設

日本では企業のTwitter活用というのはあまり多くないのですが、アメリカではGoogleがTwitterアカウントを開設して話題になっています。

ついに「Google」も「twitter」アカウントを取得したようです

twitter google

既に「フォローされている」数は、36,724にも上っています。ちなみに「フォローしている」が気になるところですが、Robert Scoble、Om MalikといったIT業界の著名人がフォローされていますね。


1

僕が登録したときには、すでに「36,835」人まで増えていますね
フォローしているのは「IT業界の有名人」だそうですが、「Google」アカウントにフォローされるのはひとつのステータスになるかもしれませんね

2

Googleらしく検索したら洒落た検索結果でも出てくるんじゃないかと思いましたが「2進数のところをASCIIコードに直すと、"I'm feeling lucky[LF]"になる」だそうで、意外に普通でした。

確かに、意外に普通な感じですが、いきなり「2進数」を使ってくるあたりが僕は好きですね

普通に「I'm feeling lucky[LF]」と書かれると読み流ししてしまう可能性が高いですが、
「2進数」で書かれると、「なんて書いてあるんだ~?」って思わず調べたくなりますもんね

その辺がやはり「Google」の狙いなんでしょうけどね

というわけで、僕もフォローしてみましたが、
最大の問題は「英語」でのメッセージになりますので、その点が注意点になります

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「紅茶」についてとその反響

紅茶を美味しく飲むコツ

先日、上記の記事を目にしました
お財布に優しい最高のコーヒーの淹れ方」と言う「コーヒー」の記事にに対して、「紅茶」の記事もという展開で書かれていますね

僕は普段「コーヒー」「日本茶」「紅茶」どれもほとんど飲みませんcoldsweats01
今の会社に来て「コーヒー」はちょこちょこ飲むようになって来ましたが・・・

ちなみに僕の主飲料は「麦茶」系の飲物です

そんな僕ですが、今回の「紅茶」の記事も対抗の「コーヒー」の記事も非常に興味深く楽しく読ませていただきました

こりゃ、僕もそろそろ「紅茶」とか「コーヒー」の楽しみ方でも覚えるか~!!的な気持ちになりましたup
ま、普段接してないからこそ素直に受け入れられたのかもしれませんね

で、その後びっくりしたのが以下の記事です
LifeHacker に紅茶の記事を書きました

大変申し訳ありませんが、このブログ「dh memoranda」は「RSS」登録もしていて、更新されるたびに拝見していました
しかし、この「紅茶」の記事が同じ方だったことは全く気がついていませんでした・・・coldsweats02

びっくりしたのは同じ方だったことではなく、この記事の反響ですね

ま、この手の話題はこだわりを追求している方々からすると批判がいっぱいあるのもわかります
でも、こだわり方や美味しいと思う感じ方は人それぞれですもんね

そんなわけで批判的なのはスルーしておいて、いろんな意見を参考にしてより良い内容になったら素敵ですね

ただし、根本的な対抗記事は「お財布に優しい」ですからね
やっぱり高いのが良いって言っちゃダメですよね

なんにせよ、この反響ぶりも「紅茶」がいかに世間的に浸透しているかってことを認識する結果となりました
こりゃ、さらに対抗して誰か「麦茶」の記事も書いてくれませんかねcoldsweats01

紅茶なので、ほんとうに美味しいかどうかは飲んでみないとわからないですよね。飲んでみたいというひとは声かけてください。難しいお話はなしにして、おいしいお茶とお菓子を楽しむお茶会でもやりましょう。もっと上手いお茶を飲ませてやるという方も、もちろん歓迎しますよ。はい。

「紅茶」デビューに当たっては、全くの無知ですのでこういうイベントがあったら参加してみたいなと思いますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ