« タブレットMacBook「ModBook」ができるまで(動画) | トップページ | "目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第8回"が更新されてます »

面白い「iPhone OS」のバグ

まったく役に立たないけどちょっと面白いiPhone OSのバグ

「逃げるホーム画面のアイコン」

再現方法: スリープボタンを押してiPhone(またはiPod touch)をスリープにする。 スリープボタン(またはホームボタン)で、”ロック解除”の画面にする。 スリープボタンを押したままにし、約3秒後に”ロック解除”をスライドする。 スライド後、”電源オフ”と”キャンセル”が表示されるので、”キャンセル”を押す。 ブランクのホーム画面に戻り、横にするスクロールするとドックが無いページが表示される。 2ページ目以降にあるアイコンを1ページ目に移動(アイコンの長押してスライド)

なかなか面白いバグですね
発見した方も良くぞ見つけましたって感じですね

「ドック(ホーム画面の一番下の列)を消す」

再現方法: ドックから全てのアイコンを移動し空の状態にする。 Safariを開き、”ホーム画面に追加”で、任意のWebサイトのアイコンを作成。(本サイトのアイコンがおすすめ) 作成したアイコンをドックに移動。 移動したアイコンを削除すると、ドックが消える。

こちらも使えそうで使えないバグですね

案外こういうものが隠れているものなのですね

ソフト検証が甘いのか、あえて残しているのかは微妙なところですが、
こういうバグなら許せるレベルですね~

|

« タブレットMacBook「ModBook」ができるまで(動画) | トップページ | "目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第8回"が更新されてます »

iPhone 3G」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/67132/28182685

この記事へのトラックバック一覧です: 面白い「iPhone OS」のバグ:

« タブレットMacBook「ModBook」ができるまで(動画) | トップページ | "目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第8回"が更新されてます »