« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

【記事紹介】"WindowsユーザーがMacの壁を超えてOfficeソフトを使う"

WindowsユーザーがMacの壁を超えてOfficeソフトを使う--ビジネスで使うMacレビュー

前回紹介した続編になります
"WindowsユーザーがMacを使うときの壁"

今回からは実際に“普通のWindowsユーザー”が初めてMacを使用して仕事をしたら、どんな壁にぶち当たるかをテーマにOffice関連のソフトの使用感をレポートします。最後のページに参考にしたサイトのリンクを入れましたので合わせてご覧ください。

 ・Microsoft Office for Mac 2008
 ・iWork’09
 ・OpenOffice.org 3.0.1
 ・NeoOffice 2.2.5 for Mac OS X

上記の4つの「Office」ソフトで比較してくれています

「Office」ソフトは仕事で考えると必需品と言っても過言ではないと思いますので、
こういうレビュー記事は非常に参考になると思います

ちなみに僕の環境は「VMware」で「Windows VISTA」を入れてあり、
その「VISTA」上で「Microsoft Office 2003」を使用しております

以前みたレビューでは「Microsoft Office for Mac 2008」の評価があまりよくなかったもので・・・


アップルコンピュータ iWork 09 iWork 09アップルコンピュータ iWork 09 iWork 09
販売元:murauchi.co.jp
murauchi.co.jpで詳細を確認する



Microsoft Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック Microsoft Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック


販売元:楽天ブックス

楽天市場で詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Safari Version 4 Public Beta」の機能無効化させる方法

Safari 4のいろいろな新機能を無効化させる方法

Safari3の見た目と機能で、JavaScript高速化の恩恵だけを享受できます。

「Safari Version 4 Public Beta」がリリースされたことで、いろいろ情報が上がって来てますが、
ある意味、逆行するような設定ができるわけですね

せっかく新しい要素を出してきたのに、「JavaScript高速化」の恩恵だけを享受するのって思ってしまう部分もありますが、使い慣れている状態のが良いってことはありますからね

興味がある方はリンク先の設定を試してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後のリグレト

以前に「リグレト」の紹介を書きましたが、その後の「リグレト」の様子を記載します


1


とりあえず、こんな感じの状況です
正直「凹んだこと」を書こうとしてリグレトにアクセスするのですが、
むしろ、他の人の「凹んだこと」が先に目に入ってしまうので、
「なぐさめる」を投稿しているうちに、自分の「凹み」はどうでもよくなってますcoldsweats01

いろんな人の「凹んだこと」や時には「凸なこと」もありますが、世の中の「凹み」はなくなりそうもないですね

でも、このサイトを見ていると「なぐさめても」「なぐさめてもらっても」
自分の「凹み」も一緒に成仏してくれる気がします

自分の「凹み」なんて、みんなの「凹み」に比べればまだまだだって思いますしね

それと「ありがとう」をもらえるシステムは素敵ですね
「ありがとう」をもらえると素直に嬉しいです

そんなわけで、まだ未経験の方はぜひ一度サイトを訪れてみてください

リグレト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 3G」本体価格が実質0円から利用可能に

iPhone 3Gが日本でも値下げ、実質負担額がなんとゼロ円に

iPhone 3Gをよりお買い求めやすくし、本体価格が実質0円から利用可能に

iPhone for everybody キャンペーン

ソフトバンクモバイルがリリースを出したところによると、「iPhone for everybodyキャンペーン」を、2009年2月27日(金)から5月31日(日)まで実施するとしており、「ホワイトプラン」および「Wホワイト」「ホワイトプラン(学割)」を契約したユーザーの実質負担額は以下のようになります。

iPhone 3G 8GB:ゼロ円

iPhone 3G 16GB:480円/月、1万1520円

ソフトバンクモバイルのオンラインショップでは8GBモデルが実質負担金2万3040円、16GBモデルが実質負担金3万4560円で販売されていたので、以下のようになるというわけです。

iPhone 3G 8GB:2万3040円 → ゼロ円

iPhone 3G 16GB:3万4560円 → 1万1520円

「8GB」で実質ゼロ円、「16GB」でも実質1万1520円と半額以下ですね

iPhone 3G 8GB の場合 ホワイトプラン(i) - 980円 S!ベーシック(i) - 315円 機種代金 - 0円 (月月割で相殺) パケット定額フル - 4,410円 毎月の支払額 - 5,705円 iPhone 3G 16GB の場合 ホワイトプラン(i) - 980円 S!ベーシック(i) - 315円 機種代金 - 480円 (月月割後) パケット定額フル - 4,410円 毎月の支払額 - 6,185円

月々の支払いも相当安くなってます
「16GB」でも6000円台で済むのは相当でかいですね

iPhone 3GをiPod touchユーザーの方パケット定額フルの上限引き下げについては、4月1日から既存のユーザーも申し込みが可能になります。

パケット定額フルについては既存ユーザーも申し込み可能とありますので、既存ユーザーにとっても助かりますね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Safari Version 4 Public Beta」リリース(起動編)

「Safari Version 4 Public Beta」リリース(インストール編)に続き「起動編」に行きたいと思います

さっそく起動してみます

「Top Sites」として起動されました
かっこいいですね~
でも、「Google Chrome」っぽい感じですよね・・・
表示されるサイズや表示したくないものは削除することもできます
このあたりは後発だからこそって部分はあるかもしれませんね

8_2


一応バージョンを確認しておきましょう
「Safari Version 4 Public Beta」としっかり更新されてますね
9


続いて「履歴」等を「CoverFlow」で見ることもできるようになりました
10


実際にタブで開いてみた様子です
11


すでにお気づきかもしれませんが、「タブ」が一番上に表示されるようになりました
これも「Google Chrome」っぽいですね・・・coldsweats01
ま、流行を取り込んで良いものにしたと前向きに捉えましょう(笑

気になった点としては、
上に「タブ」が表示されるようになっていますが、「タブ」の位置を変えたい時は右端のマークの所をクリックしないと移動できません
他の部分をクリックするとウインドウそのものが移動してしまいます

他にも出てくれば追記します

正直かなり良くなったと思います

むしろ「Google Chrome」ってまだ速いのか!

でも、これを見ちゃうとやっぱり「Mac版Google Chrome」待ちって感じになってしまいますね・・・

すべて「Mac版」ですので、「Windows版」は以下の所を参考にしてみてください
最高にかっこよく、使いやすくなった「Safari 4」ベータを速攻レビュー(写真集あり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Safari Version 4 Public Beta」リリース(インストール編)

すでに「ネタフル」さん等で紹介されていますが、一応紹介しておきます

アップル、Safari 4を発表 — 世界最速、最も革新的なブラウザ

インストーラーを実行すると以下のような感じで進んで行きます
インストール後は再起動が必要ですので事前に再起動がすぐできるように準備をしておくことをオススメします

1

2

3

4

5

6

7

ここで再起動を押せばインストール完了です

ちなみにインストールされるのは英語版です。ちなみに「Safari 3」に上書きインストールされます。

どうやらインストールすると「Safari 3」に上書きインストールされるようなので注意が必要ですね
アンインストーラーも付属しているのでたぶん大丈夫でしょう・・・(未検証)

他の情報は「アップル「Safari 4」ベータ公開:Top Sites、Cover Flow、Nitroエンジン!」を参考にしてください

「Safari Version 4 Public Beta」リリース(起動編)に続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「au」絵文字互換サービスの「iPhone 3G」対応発表

au、絵文字互換サービスの「iPhone™ 3G」対応を2月25日より開始

au(KDDI、沖縄セルラー)は、auから他社携帯電話にメールを送る際、Eメールの絵文字を自動的に変換して送信する絵文字互換サービスに、iPhone 3Gのメール(@i.softbank.jp)を追加すると発表しました。[プレスリリース]

ついに発表されましたね

サービスの開始は2月25日(水)12時で、絵文字に対応したファームウェア2.2以降のiPhone 3Gのメール(@isoftbank.jp)へau携帯から絵文字を送信することが可能になるとのことです。 プレスリリースではiPhone 3Gから送信したメールの絵文字については触れられていませんが、ソフトバンクが同時期に対応すると予想されます。【追記】ソフトバンク側の対応は26日より開始。

確かにプレスリリースでは「au」から「iPhone3G」の一方通行として読み取れますね
ですが、ソース元はわかりませんが、追記で26日より対応とありますので、安心ですね

しかし、なにも前日に発表しなくても良いじゃないですかcoldsweats01

あとは、メジャーどころでは「docomo」さんだけですよ~
早く対応してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"「iPhone」のアイコンを「iTunesで並び替える」というコンセプト(動画)"

iPhoneのアイコンを「iTunesで並び替える」というコンセプト(動画)

移動はひとつずつ行う必要があり、アイコンの数とページ数が増えるに従って面倒な作業になってくることは、ユーザーなら日々感じていることでしょう。 そんな悩みを解決するかもしれない、将来アップルが採用してくれると嬉しいアイデアが、動画で紹介されていました。[source: Gizmodo]

これは良いアイデアですね
すぐにでも実装されて欲しいです

このコンセプトでは、 ・ひとつのアイコンの移動 ・複数のアイコンの移動 ・アルファベットでの並べ替え ・使う頻度による並び替え といったデモが含まれています。

きっとアップルも、ホーム画面に溢れかえるアイコンを整理する方法を考えていると思いますが、
・アイコンのカテゴリ化、フォルダー化
・アプリのリスト表示(スクロールの方がラクなので)
・ドックのアイコンのファン表示(Macに採用されているアイコンが積み重なって表示されるもの)
などの実現を個人的には期待していたりします。(Jailbreakな世界では実現されていますし)

「Jailbreak」していないので実際の動きはわかりませんが、今回のコンセプト以外にも「Jailbreak」した「iPhone」の方がいろいろ進んでる部分があるのも確かみたいですね

そのあたりも良いとこ取りして、上手く仕上げてきてくれませんかねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1万円を切る格安のiPhone 3G登場

ついに念願の1万円を切る格安のiPhone 3Gが登場

昨年12月にアメリカで99ドル(約9350円)のiPhone 3Gが発売されるかもしれないというウワサがありましたが、ついに本当にiPhone 3Gが99ドルで販売されていることが明らかになりました。

まさに悲願ともいうべき格安販売ですが、価格を抑えるために機能を制限したモデルが新たに導入されたわけではなく、8GBモデルが99ドルに値下げして販売されています。

ついに新モデルか?とワクワクしてリンクをクリックしてみましたが、
結果は新モデルではなく既存モデルの値下げでした

それこそうわさの「iPhone nano」とかにも期待したのですが、値下げのみの対応です
機能のダウングレードとかも全くないようですね

アメリカの通信販売サイト「Best Buy」において2月28日(土)まで8GBモデルのiPhone 3Gが99ドル(約9350円)、16GBモデルは199ドル(約1万8800円)で販売されているそうです。

購入には2月21日時点でBest Buyの「Premier Silver Reward Zone」メンバーである必要があり、AT&Tと2年間の新規契約が必要とのこと。

Best Buyで値引き販売されているiPhone 3G。8GB、16GBモデルの両方とも100ドル(約9440円)値下げされています。

なんにせよ、値下げはうれしいことですね~

ただし、アメリカの出来事ですので、日本はどうなるんでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無料アプリの賞味期限は30日以内

App Storeでダウンロードした無料アプリを30日後も利用するユーザは5%未満

「iPhone」でダウンロードされたアプリがその後、どのようになっているのか開発者ならずとも気になるところだと思いますが、なんと無料アプリでは30日後も利用されているのは5%未満だそうです。

これは自分でもすごく自覚があります
なんせブログ等で紹介されているアプリが無料であれば、とりあえず落としてみちゃいますからね

で、落としてみてあんまり使わないなと気がつくとすぐ消してしまうcoldsweats01

そんなわけで「iTunes」上にはすでに使わないアプリがいっぱいあります・・・
でも、更新が来るととりあえず更新しちゃってますけど(笑

簡単にダウンロードできすぎなんですよ!(利用者からすればいいことです)

まさにこの一言に尽きると思います

だって、本当に簡単ですからね
ブログから張られてるリンクをクリックすると「iTunes」が立ち上がって
そこはすでに目的のアプリのページなわけです
で、そこから「アプリケーションを入手」をぽちっと押すだけですから・・・

でも、だからこそこのシステムがすばらしいんだと思います
確かに賞味期限は短くなりがちかもしれませんが、とりあえず試してみようってなるわけです

そこから予想外のアプリが「とりあえず」が昇格して普段使うアプリになるんですよね
(アプリの昇格基準は人それぞれですけどね)

それこそ、言い方は非常に悪いですが、
無料アプリも数うちゃ当たるですcoldsweats01

ただし、そうやって生き残るアプリにはそれだけの魅力があるってことです
アプリ開発側はそういうアプリを作れるってことが次に繋がっていくんですよね

ただ、現状の「iTunes」の「app store」のも課題はあると思います

僕が感じているのは、以下の2点ですかね
・数多くのアプリから目的のものを探し出すことが難しいこと
・個々のアプリの紹介ページだけでは情報が不足していると感じること

1点目は、アプリの数が多すぎて目的のアプリを探し出すのが難しくなっていることそのままですね
2点目は、各アプリのページにはそのアプリについての紹介が記載されています(当たり前ですね)
ただ、その情報だけでは購入に至りずらいんですよね・・・
無料アプリなら「とりあえず」で良いわけです
ですが、有料アプリとなると安価な価格だとしても、「とりあえず」購入はなかなかしませんよね
「カスタマレビュー」も参考にはなりますが、全くレビューがないものもありますし、役に立つ情報がない場合も少なからずです

で、結局現状のアプリ入手(無料も有料も含む)にはどうしているかというと
やっぱりブログ等によるアプリ紹介ですよね

画像も豊富にありますし、使ってみての感想も大いに役立ちます

結局は今はブログ等で宣伝をすることが一番のアプリの宣伝になり、売り上げにもなるんではないでしょうか

だって「ネタフル」さんとかで紹介されれば、それを見るユーザーもすごい数でしょうし、紹介も上手いので自分のニーズに合いそうなアプリなら買っちゃおうってなっちゃいますよね(笑

ということで、現状のアプリの販売については、
大手ブログで紹介してもらうことを祈りましょう作戦でいかがでしょうか(笑

そんな運みたいなことじゃダメですよね・・・
でも、そういうブロガーの人と接点を持っているなら紹介してもらうことをお願いしたいですよね

これだけ数多くのアプリがあるのですから、「Apple」としても一つ一つに力を入れるのは難しいでしょうから、これはブロガーがどんどん良いアプリを紹介してもらえると「iPhone」ユーザーの輪が広がる結果にもなるのかもしれませんね

ということでまとめ+α

・無料アプリはがんがん落とせるからむしろ素敵
・生き残るアプリは秀作もしくは素敵な可能性を秘めている
・アプリ全般はブロガーがどんどん広めましょう

まとめちゃうと、そんなところですかねcoldsweats01

あとは無料アプリのメリットは開発側にもあると思います
いろんなアプリを簡単に落とせるので参考にもなると思いますし、そこから別のひらめきに繋がることもあるでしょうね
でも、そのアイデア温めてたのにって悔しい思いもあるでしょうね・・・

せっかくの「iPhone」ユーザーですので、どんどん盛り上がって良質のアプリが増えると良いですよね
その為にも良質のアプリをどんどん紹介していくことがブロガーの役目かもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

療養休暇中のS・ジョブズ氏「年次株主総会」欠席

療養休暇中のS・ジョブズ氏、年次株主総会も初めて欠席へ

Appleは、最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏が、1997年に同社に復帰して以来初めてのこととして、米国時間2月25日に開催される年次株主総会を欠席する予定であることを認めたと、Bloombergは報じている

 Jobs氏は現在、2008年中に生じた大幅な体重減の原因となった、いまだ正式には明かされていない健康問題を改善するため、6月末まで医療休養中であり、今回の年次株主総会欠席も、それほど驚くべき事態ではない。

初めての欠席ということは初めてしりましたが、
医療休養中のことを考えると当然と言えば当然の流れですね

ただし、「Apple」という会社はジョブズ氏がいて成り立ってるというイメージが強すぎるので、こういう情報が出てくるのでしょうね

まだまだ、「Apple」はジョブズ氏がいなくなっては困る状況ですね
いずれ訪れるTOPの交代の時に「Apple」の対応結果次第で会社としての今後が左右されるかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うわさだらけの次世代「Mac mini」

うわさが相次ぐ次世代「Mac mini」、今度は動画が流出

Appleの次世代Mac miniといわれる写真が流出(この写真は、スペクトル分析のような変わった方法で偽モノと暴かれた)した翌日、今度は、MacRumorsのフォーラムで、Mac miniとされる動画が流出した。この動画に映し出されるコンピュータは、写真と同様、5つのUSBポートとmini Displayポートを備える。

ここ最近は「Mac mini」のうわさが毎日のように更新されてますね・・・

あまりこの手のうわさが本物であったことを目にしてないので正直あまり信用できませんね
そんなわけで、記事にもするつもりはなかったのですが、
ここまで頻繁に情報が出てくるので一応取り上げて見ました

でも、うわさもこれくらいにして「Apple」から正式発表されることを楽しみにしましょうよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第8回"が更新されてます

第8回 アプリの完成を目指して

今回はさらにアプリ開発が進み完成まで至ります

次回は,作成したアプリをiPhoneおよびiPod touch上で動作させる手順,およびそのために必要な「iPhone Developer Program」(有償)への登録手続きについてご紹介します。

まだまだアプリ開発の初歩を勉強しているところなので
個人的にはまだ有償プログラムへの登録はまだまだと思っております

下記の2冊も購入して、少しずつ勉強していきたいと思ってます
まだ「iPhone デベロッパーズ クックブック」しか届いていませんが、
ぱっと見た感じでは開発中にちょこちょこ見ることになりそうな本のように感じます
さすがクックブックというタイトルが付いてるだけはありますね

自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全 (MacPeople Books)Book自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全 (MacPeople Books)

著者:木下 誠
販売元:アスキー・メディアワークス
発売日:2009/01/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する


iPhone デベロッパーズ クックブックBookiPhone デベロッパーズ クックブック


著者:Erica Sadun

販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白い「iPhone OS」のバグ

まったく役に立たないけどちょっと面白いiPhone OSのバグ

「逃げるホーム画面のアイコン」

再現方法: スリープボタンを押してiPhone(またはiPod touch)をスリープにする。 スリープボタン(またはホームボタン)で、”ロック解除”の画面にする。 スリープボタンを押したままにし、約3秒後に”ロック解除”をスライドする。 スライド後、”電源オフ”と”キャンセル”が表示されるので、”キャンセル”を押す。 ブランクのホーム画面に戻り、横にするスクロールするとドックが無いページが表示される。 2ページ目以降にあるアイコンを1ページ目に移動(アイコンの長押してスライド)

なかなか面白いバグですね
発見した方も良くぞ見つけましたって感じですね

「ドック(ホーム画面の一番下の列)を消す」

再現方法: ドックから全てのアイコンを移動し空の状態にする。 Safariを開き、”ホーム画面に追加”で、任意のWebサイトのアイコンを作成。(本サイトのアイコンがおすすめ) 作成したアイコンをドックに移動。 移動したアイコンを削除すると、ドックが消える。

こちらも使えそうで使えないバグですね

案外こういうものが隠れているものなのですね

ソフト検証が甘いのか、あえて残しているのかは微妙なところですが、
こういうバグなら許せるレベルですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タブレットMacBook「ModBook」ができるまで(動画)

タブレットMacBook「ModBook」の作り方(動画)

でもどうやって作ってるんでしょう? と疑問に思ったことのあるあなた、このストップモーション・アニメでバッチリ解決です。

タブレットMacBook「ModBook」ができるまでの動画ですね
この製品惹かれますよね~

関連記事
黒いタブレットMac

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Leopard」を走らせたネットブックの力

Leopardを走らせたネットブック、iBook G4よりも高速ベンチで魅了!

何かと話題のネットブックに、無理やりLeopardを搭載してしまうHackintoshが好評のようですよ。

基本的には「ネットブック」に「Leopard」を入れるのは「NG」ですよね

まぁさすがに最新のMacBookと戦わせるのは酷じゃろう…ということで、一世代前の感がある、2004年後期発売の「iBook G4」と、Leopard搭載モデルへと生まれ変わらせたMSI Windのガチンコ対決に挑戦してみましたよ。iBook G4のスペックは、1.33GHzのPowerPC G4プロセッサに、768MBのメモリを装備。対するMSI Windのスペックは、1.6GHzのAtom N270プロセッサに、1GBまたは2GBのメモリを装備しております。

その結果は、上のグラフ画像のとおりなのですが、起動時間で12秒の大差をつけて、MSI WindがiBook G4を破ったのを始め、iTunesやOpenOfficeといった各種アプリの起動時間でも、やはりMSI Windに軍配が上がってしまいましたよ。同じLeopard搭載ネットブックでも、搭載メモリの容量がアップするほど、ベンチマーク結果も良好ですが、アプリによっては、それほど差が出ないものもありましたね。

でも、こんな結果を見てしまうと非常に魅力的ではありますよね

こういうのが流行ってしまうと、「Apple」も「ネットブック」的な製品を無視できなくなってしまうかもしれませんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ビジネスで使うMacレビュー」記事の紹介

Macでモバイルオフィスは実現できるか?--ビジネスで使うMacレビュー

WindowsノートPCを毎日持ち運んでいる「モバイルオフィス環境」をMacBook Airで実現できるのか?これから数回に渡ってレポートしたいと思います。

「Windows」から「Mac」に移行するためのレビューの連載が始まるようです
また、ビジネスで使うことを前提ですので、普通の移行レビューとは違う展開になりそうなので楽しみですね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Mac」版「Google Chrome」の画像

Mac版 Google Chrome初の流出画面は...!?

Macユーザーとしては、少しでもその開発が進んでいると嬉しいところ。このスクリーンショットは開発を担当しているChromium Dev Google Groupからのもの。

少しずつ「Mac」版の「Google Chrome」の開発が進んでいることがわかりますね

一日も早くリリースされることを待ち望んでいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

twitter今後の展開は?

Twitter、その自信の根拠は

Twitterは2月10日に商用アカウントに対する課金を否定するコメントをブログで発表した。「Twitterは将来にわたって、個人、企業、有名人の誰でも無料で使える。われわれがTwitterのビジネスで考えているのは、すでに成長しているこの場所に対して価値を提供するようなことで、既存のサービスに対しての課金ではない」。そして、この発言の直前には「われわれは今年、収益をもたらすプロダクトを投入できればと思っている」と記している。

課金化のうわさもあった「twitter」ですが、
この発言を信じるのであれば課金ではなく、別の方法で収益を上げる作戦のようですね

確かに使ってると便利に思える「twitter」ですが、
有料になってしまうと、そこまでして使うユーザーがどこまでいるかと言うとあまり多くないような気がしますね

そんなわけで、無料で使えるサービスであり続けて別の収益プランを導入し、サービスを維持して行こうと考えている「twitter」の今後にさらなる期待をしたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac Fan 無料特別配布中だそうです

Mac Fan 無料特別配布号

アップル製品取扱販売店の店頭(全店かどうかは未確認)で、小冊子として、マイクロソフトが買上配布してると思われる「Mac Fan:Microsoft Office 2008 for Mac」が配布されてました。

これは、Mac Fan 2008年9月~12月号からの抜粋と、新規書き下ろしで構成されているようです。

「Microsoft Office 2008 for Mac」はあまり良い話も聞きませんが・・・
とりあえず、情報としては無料ですし手に入れたいですね

週末にでももらいに行こうかな
あ、でも今週末は休みなしでの仕事でした・・・crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Gmail」に位置情報機能を追加

グーグル、「Gmail」に位置情報機能を追加--メール執筆場所の通知を可能に

Googleは米国時間2月10日、「Gmail」への機能追加により、メールの執筆場所を受信者に自動的に知らせることが実験的に可能となったことを明らかにした。

さっそく試してみました

画像を添付しようかと思いましたが、思いっきり位置座標がばれるので止めましたcoldsweats01

GoogleのソフトウェアエンジニアMarco Bonechi氏は、同機能がユーザーのIPアドレスを入力としているため、場合によっては居場所を正確に伝えないことがある点を認めている。

ちなみに、試してみた結果としては
「国」と「県」までは正常でしたが、地域は異なっていました
「IP」ではここまでが限界なのでしょうね

それでも、それなりに正確なのでなかなか面白い機能ではないでしょうか

この機能をアクティブにするには、「Settings」下にある「Labs」タブで「Location in Signature」をオンにし、署名の設定で「Append your location to the signature」の隣のチェックボックスをオンにする

なおこの機能を有効にするには、「Labs」であるので「Gmail表示言語」を「英語」にする必要があります
その後の設定方法は上記の通りです

ちなみに僕は機能「オン」にはしましたが、「Append your location to the signature」のチェックは忘れました・・・
(ちゃんと見ましょうね)
あと、もうひとつ注意点としては、「署名」を使用していないとダメのようですので、
「署名」を使用していない方は、この機会に「署名」を作成してみてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MobileMe」でもフィッシング詐欺が発生

MobileMeユーザーを狙ったフィッシング詐欺が発生

MobileMeは電子メールや連絡先、カレンダー情報をコンピュータ、iPhone、iPodと自動的に同期する、Appleのサービス。米国時間2月11日付けのMacworldによると、同サービスのユーザーの手元には、Appleから送信されたように装った 電子メールが届いているという。メールにはクレジットカード決済のエラーが原因でMobileMeの契約を更新できなかったと書かれており、本物のサイトに似た偽サイトにログインして情報をアップデートするよう、ユーザーに促している。

ある種ものすごく怪しいメールではありますが、
いざ送信されてくるとひっかかってしまうかも知れない微妙さがありますね・・・

MobileMeユーザーだけでなく、オンライントランザクションをするすべてのユーザーは、金融情報の入力を求める電子メールのリンクをクリックしないこと、また安全性を向上させる目的で利用される「https」プロトコルが利用されているか、ウェブアドレスをよく確認することが求められる。

上記の確認はひとつのポイントだと思いますので、
そこを念頭に入れておいて、怪しいメールが来たら対応できるようにしたいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone」の最新モデルおよび低価格モデルを夏に発売?

アップル、iPhoneの最新モデルおよび低価格モデルを夏に発売か--アナリスト予測

米国時間2月10日に発表されたAbramsky氏の調査リポートによれば、Appleは6月または7月の時点で、99ドルのiPhoneと、性能を向上させた新モデルのiPhone 3Gを発売する予定であるという。

またしても、「iPhone」の新モデルと低価格モデル発売との見解です

これだけ頻繁に話題が出るのでそれなりの信憑性はあるのかもしれませんね
以前にも夏頃のジョブズ氏の復帰とともに発表されるのではとの見方の記事も紹介しています
「次世代iPhone」情報

Appleの株価は、2009会計年度第1四半期の記録的な決算発表以来、16%の上昇を記録してきた。おそらく同社の株価は、iPhoneの最新モデル発表までに、さらなる上昇傾向をたどる可能性が高いものの、Abramsky氏は、いまだAppleが流砂のごとく世界を襲う景気後退の波に面して、主として高級志向なハードウェアメーカーであることへの懸念を、引き続き表明している。

高級志向なハードウェアメーカーであることの懸念とありますが、
「Apple」は高級志向で成果を出してきたように思います

低価格な物に飛びつく層もいれば、逆に高級な物を選ぶ層もいるわけです

低価格な製品を作ってしまえば、高級な物を選ぶ層はきっと買わないでしょう

それに低価格製品は競合相手も非常に多いはずです
そこで成功するには難しいと思いますし、例え成功したとしても絶えず成功し続けられるかというと難しいでしょうね

車なんて良い例ではないでしょうか
「軽自動車」を購入する層は「高級車」はまず購入でしょうし
「高級車」を購入する層は「軽自動車」に乗り換えることはないでしょうね

「高級車」を販売する会社はあくまで「高級車」を購入する層をターゲットにしています
「軽自動車」を購入する層に無理して販売しようとは考えていないでしょう

ゆえにそれぞれニーズにあった層に向けて製品を作っているわけです

ですから、「Apple」は無理に「低価格層」の製品を作らなければいけないと言うことはないはずです
ただし、「高級車」を購入する層がセカンドカーとして「軽自動車」を選択する可能性は大いにあると思います

そういう意味ではエントリーモデルを用意することは、「低価格製品」の購入層にアピールするきっかけになる可能性はありますので、大いに行ってもらいたいものです

流行の「ネットブック」に「Apple」らしい参入ができたら非常に面白い結果を生み出せるのではないでしょうか
「Apple」ならその中でも「Apple」らしさを出した製品が作れるのではないでしょうか

ソニーの「VAIO type P」みたいな斬新さを出せるとまだまだ「ネットブック」にも参入の余地ありですよね

ただし、「Apple 低価格ノートパソコンへの参入を否定」という記事もありましたし、どうなるかはわかりませんが・・・

そんなわけで長くなってしまいましたが、
結論としては、無理に「エントリーモデル」を作ることは「Apple」にとって必須ではないと思うと言いたいがための駄文なわけです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone デベロッパーズ クックブック」

iPhone デベロッパーズ クックブック

iPhoneアプリ開発のガイドブックについては、すでに大人気で売切れ状態が続いている「iPhone SDKプログラミング大全」という書籍がございます。

「amazon」でも常に「一時的に在庫切れ」となってしまっています
そんな状況ですので僕もいまだに購入できていません

ソフトバンククリエイティブからも「iPhone デベロッパーズ クックブック」という書籍が2月12日に刊行されるそうで、さっそくアマゾンで注文してみました。

そんな中さっそく別の「iPhoneアプリ開発」の本が発売されるようです

これも要チェックですね

発売すると「iPhone SDKプログラミング大全」のように
しばらく購入できなくなる可能性もあるので今のうちに予約しようかなと思います


iPhone デベロッパーズ クックブックBookiPhone デベロッパーズ クックブック


著者:Erika Sadun

販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する


自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全 (MacPeople Books)Book自作アプリをApp Storeで世界に向けて販売できる!! iPhone SDKプログラミング大全 (MacPeople Books)


著者:木下 誠

販売元:アスキー・メディアワークス

発売日:2009/01/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

tumblrがtwitter連携

tumblrのtwitter連携でtumblrがライフログに変身

tumblrのtwitter対応が半ば隠しコマンドの様に、先日唐突に発表されました。

さっそく試してみました

まずはスタッフのページからだそうです

We’re testing Twitter integration on Tumblr. You can set it up by going to the special address: http://www.tumblr.com/settings?twitter

で、設定画面に飛ぶと以下のような設定ができます


1


twitterアカウントの設定をして、パスワード入れます。で、オプションが2つ。

自分のtumblrのポストをtwitterに流すというオプション
自分のtumblrのDashboardにtwitterのポストを流すというオプション
tumblr使いとしては、黙って同時に2つともオプションオン!ですよ。

ということで、設定内容は上記の通りです
僕も黙って同時に2つともチェックしました

設定後「Dashboard」に戻ると
「tumblr」の中に「twitter」の投稿があるじゃないですか!!

こりゃびっくり

そんなわけで、「tumblr」と「twitter」があっさり融合してしまって
すごく便利そうですね

今回のtumblrとtwitterの連携を整理するとtumblrPodが欲しいということになるね!

ただ、「tumblr」の投稿数が増えて管理がますます大変そうなので
「tumblrPod」これはかなり欲しいかもしれません

でも「RSS」じゃダメですね
「tumblr」はちゃんと見てなんぼですから!!

関連記事
Tumblr用しおりツール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート第7回"が更新されてます

第7回 応用テクニック

今回から一歩進んだ内容に踏み込みます。まずは,より高度なアクションを行うための開発方法を開設します。

上記の記載通りまた一歩進んだ流れになってますね

関連記事として「Mac Fan 3月号」にも特集されていますが、どんどん開発の情報が出てきていますので、
アプリ開発に興味がある方はやりやすくなってきているのではないでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Snow Leopard搭載MacBook情報

Snow Leopard搭載MacBookには、位置情報取得機能が付く?

次期Mac OS X Snow LeopardにはCoreLocationフレームワークが搭載されるとか。

「Windows」ではGPS搭載もしくはGPSがオプションで付けられるノートPCも発売されてますね
その対抗になるのでしょうか?

Wi-Fiから取得するというとGPSよりも精度が劣る気がしてしまうんですが、GPSと同等に機能するみたいですね。CoreLocationによってSnow Leopardでは何ができるのか。アップルがどんなアイディアを出してくるのか楽しみです!

確かに「Wi-Fi」から取得する位置情報の精度はあまり良いと言えませんよね
でも、「Apple」なら何か面白いことをしてくれるような気がしてしまうから、それが楽しみになりますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Google Chrome」エクステンション機能実装予定?

Chromeのエクステンション、5月にはサポート開始?

5月27日に開催される「Google conference」のラインナップを調べていた、プログラマーのニコラス・モリーンさん。なんと衝撃的なスケジュールを見つけてしまったそうです。それは、「Google Chromeのエクステンション開発」のためのセッション。それが意味するところはつまり、それまでに、もしくは同時にサポートが開始されることなのではないでしょうか?

これは朗報ですね
これで「FireFox」ユーザーが「Google Chrome」への乗り換えも増えそうですね

いろんな機能が追加できるようになるとますます「Google Chrome」オンリーになりそうです

僕としては、ジェスチャー機能を追加できるようになるとうれしいです

現状は「かざぐるマウス」でジェスチャー機能を利用してます
ブラウザ毎に設定しなくても良いので併用する時には非常に便利ですよ

さて、後は「Mac」版を待つのみですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リグレト

アンチmixiの最右翼リグレトは羊の皮をかぶったtumblrである

リグレト - みんなで「ヘコむ」を楽しもう!


1_2


リグレトでできることは基本的には、以下の3つのことだけです。

日々の「凹んだ」ことを投稿する
だれかの凹んだことにコメント=「なぐさめ」をつける
自分の凹んだことについたコメント=「なぐさめ」に「ありがとう」を送る
ホント、これだけ。ユニークなのは、自分の凹んだことに誰かに「ありがとう」を送ると、自分の凹んだことが成仏することです。

さっそく登録してみました
このシンプルさがたまりません

ちょっとした凹みをみんなになぐさめてもらうのとすっきりしますねscissors

しかも、レスポンスはかなり良いです

これは本当に良いできですね
ぜひ試してみてください


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac Fan 3月号

iPhoneアプリ開発ならMac Fan 3月号必読

SDKをインストールしてサンプルで遊んだりはできるものの、やっぱりプログラミング初心者には何がなんだか分からない。ていうか、何から手をつけていいのやら。 せめて簡単なチュートリアルでも用意されていればなあ... と思っていたとき目にとまったのが、Mac Fan誌の記事非開発者向けiPhoneアプリ開発講座[実践編] でした。非開発者向けだってよ!!!

こんな情報がありましたので、今月号は注目ですね
「iPhoneのアプリ開発」に興味がある方は見ておいて損はなさそうですね

僕も買ってみます

Mac Fan (マックファン) 2009年 03月号 [雑誌]Mac Fan (マックファン) 2009年 03月号 [雑誌]

販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「次世代iPhone」情報

次世代iPhoneは、カメラ機能が大幅パワーアップ! ビデオ会議や動画撮影もOKに

より高速な3G通信に対応し、新たにGPS機能を装備した、第2世代となるiPhoneが登場して、その世界的ブームが加速したのは去年の話ですが、アップルは今年もやってくれそうですよ。もしやジョブズCEOの完全復活に合わせてくるんでしょうか?

だんだん「次世代iPhone」のうわさが出始めてきましたね

早くも次世代と言われてしまうと現行の「iPhone 3G」を購入した僕としてはさみしい気もしますが、次期モデルの話は楽しみの一つですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「3 分でわかる Google Chrome のつかいかた。」(公式ビデオ)

3分でわかるGoogle Chromeの使い方(公式ビデオ)

正式版公開から1カ月半。少々いまさらという感じもしますが、「Google Japan Blog」で掲載された公式ビデオです。オフィシャルならではの要点を押さえたビデオとなっていますよ。

「3 分でわかる Google Chrome のつかいかた。」を見ることができます

普段「Mac」で「VMware」で「Windows」を使って「Google Chrome」を使ってます
早く「Mac」版でませんかね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iLife ’09」特集記事

ここがスゴいぞっ! iLife ’09
第1回
アナタの「顔」で写真を分類 iPhoto ’09の「人々」機能

「顔認識機能」については、他の記事でも紹介していますが、
「ASCII.jp」にて特集記事になっていましたので、紹介しておきます。

ここでは、猫等のペット画像は認識しないと記載されていますが、
他の記事では猫を認識できたと言う話もありますので、その辺の精度は微妙なのかもしれませんね

関連記事
「iPhoto '09」の顔認識機能は猫の顔も見分けます
「iPhoto '09」の顔認識機能のすごさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 3.0」でバックグラウンド処理を導入か?

アップル、「iPhone 3.0」でバックグラウンド処理を導入か--米報道

Appleは、「iPhone」に導入予定の「Push Notification Service」(PNS)機能が最適なソリューションではないと考え、将来のiPhoneでバックグラウンド処理を導入する計画を検討している可能性がある。
Appleはこれまで、複数のiPhoneアプリケーションをバックグラウンドで同時に実行させることに異議を唱えてきた。しかし、MacRumorsは米国時間2月3日、Appleが将来のある時点で、この方針の撤回を検討しているとの「うわさを耳にした」と報じた。

「PNS」はついに破綻ですかね
少なくとも現状では「PNS」よりバックグランド処理ができるようになった方が
いろんな可能性が広がるのは確かではないでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「iPhoto '09」の顔認識機能は猫の顔も見分けます

iPhotoの顔認識機能は、ネコの顔でもオッケー

アップル曰く「人の顔にしか使えない」とのことですが、MacLifeがテストしてみたところ、ネコの顔でもバッチリ大成功、誤差は人の顔の場合と同じくらいの数パーセント程度だったそうです。

先日、「iPhoto '09」の顔認識機能のすごさで人物の顔認識機能の認識力についての記事は紹介しましたが、
今度はなんと猫まで見分けることがわかったそうです

しかも、精度は人の顔の場合と同じくらいの数パーセント程度だそうですから、すごいですね~

これはますます購入したくなってきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グーグル検索結果問題の原因

グーグル検索結果すべて「コンピュータに損害を与える可能性あり」、原因は人為的ミス

Googleの検索結果に1月31日深夜、異変が生じた。すべての検索結果に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示され、目的のサイトにアクセスできなくなっていた。Googleによるとこれは「人為的なミス」なのだという。

一時的に騒ぎになった「Google」の検索結果の問題は、どうやら「人為的なミス」だそうです

色んな所で、この問題をある意味楽しんでいた皆さんもいらっしゃるみたいですが、
このレベルのミスなんて滅多に見れるものではないですもんね

実際サイトに繋がらなくなって迷惑がかかった方も大勢いらっしゃるのでしょうけど、
一時的なお祭り的な話題としては相当世間を騒がせたのではないでしょうか

以下が原因と謝罪内容だそうです

Googleは米国の公式ブログで、「ご不便をおかけしたことをお詫びします」とした上で、原因について次のように説明している。Googleは悪意のあるソフトウェアが仕込まれているサイトについては、検索結果で「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示するようにしていた。こういった問題のあるサイトのリストは、StopBadware.orgという非営利団体から提供を受けており、StopBadware.orgは機械検出ではなく、手作業でこのリストを作成していた。

 そして今回Googleが受け取ったリストの中には、「人的ミス」(Google)によって、「/」というものが入っていた。これが「すべてのURL」と解釈され、結果としてGoogleからどのサイトにもアクセスできなくなったのだ。ちなみに、これはGoogleプロパティのサイトも例外ではなく、Google自体やGmail、YouTubeなどにもアクセスできなかった。ただし、検索連動型広告「AdWords」のリンク先を除いて。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhoto '09」の顔認識機能のすごさ

iPhoto '09の人物の顔認識機能がすごい精度だ

うちの息子で試したところ、この10年間(以下の例では2歳から11歳まで)の写真をちゃんとリストアップしてきたんです。 オマケとして父親の僕まで間違えて持って来るというスゴさ。

年齢に差があると認識できないと思っていましたが、そんなことは全くありませんでしたね
2歳から11歳って顔つきなんて相当変わってると思うのですが、しっかり認識していますね

まして、成長につれて父親に似てるなって思ったら、父親まで同一人物と認識してしまっていますねcoldsweats01

確かに似てるだけに、ある意味ものすごい認識力なのではないでしょうか

ロン毛、坊主、帽子などは問題ではない! 髪型のちがいだけでなく、メガネの有無も無問題! 顔が見えないほどの暗闇でもなぜか分かるらしい しかも横向きの写真でもOK

その他として髪型、メガネ、明暗すら問題なしだそうです
こりゃものすごいですね~

いやぁ、この機能を試したいってだけでも買いかもしれません

でも、僕は写真嫌いなので認識させる写真が全くありませんが・・・weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »