« ファームウェアアップデート公開(新型「MacBook」トラックパッドの問題に対処) | トップページ | 「目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート」(gihyo.jp) »

「iPhone」は携帯ゲーム機になれるか?

「iPhone」次のターゲットは任天堂とソニー?

実際にセガでは、10ドルの「スーパーモンキーボール」が50万本以上も売れているそうです。この売上はニンテンドーDSとPSPでヒットと考えられるレベルに達している、と。

Appleに30%を支払うので、セガには1本あたり7ドルが入るのですが、それが50万本だとして‥‥350万ドル。3億5,000万円ですか!

App Storeで販売している限り、流通コストもかからない訳ですからね。

う~ん、すごい売り上げですね~
1本当たればこれだけの売り上げになるってことですね

そいういうことは、他の有料アプリもダウンロード数が多いものはそれなりの売り上げになっているってことですね

開発費と比べてどのくらいの利益率になるのかはわかりませんが、
「iPhone」として新しいジャンルのゲームも出てきたりもしていますし
「DS」や「PSP」と肩を並べる可能性も十分あるかもしれませんね

|

« ファームウェアアップデート公開(新型「MacBook」トラックパッドの問題に対処) | トップページ | 「目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート」(gihyo.jp) »

iPhone 3G」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/67132/25476750

この記事へのトラックバック一覧です: 「iPhone」は携帯ゲーム機になれるか?:

« ファームウェアアップデート公開(新型「MacBook」トラックパッドの問題に対処) | トップページ | 「目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート」(gihyo.jp) »