« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

「Mac Pro Ultra Mini」

水没したMacBookから、魅惑の「Mac Pro Ultra Mini」を作っちゃいました…

愛用の13インチの「MacBook」に、派手に水をぶっかけてしまい、あえなくオシャカにしてしまった、Macラブなユーザーさん。でもさすがですよ。この渋いルックスのコンパクトデスクトップをご覧ください! 自作の「Mac Pro Ultra Mini」を完成させちゃったのであります。これなら、ちょっとはプロフェッショナルな雰囲気漂う「Mac mini」が誕生ですね。

派手に水をかけてしまい、おしゃかになってしまったことは非常に災難ですが、
それをある意味パワーアップさせて復活させてしまうという「Mac愛」な作品ですね

081127a_2

もっとMac Proらしい外観に仕上げねば…と、間もなくケース外側には、あのアップルのリンゴマークのロゴを焼き付ける準備まで進めているようですね。

さらに「Mac愛」を加速する準備まで進めているのですね

これ、壊れた「MacBook」で作ったものというより、普通に販売してもいいんじゃないかくらいですよね

「Apple」さん「新型MacBook Mini」でこれを実現させてはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート"「第2回」公開

第2回 iPhone SDKの入手と設定

「第2回」が公開されました

今回は「SDK」のダウンロードから「Xcode」を起動して「iPhoneシュミレータ」を実行するまでの手順です

さて,次回からはいよいよ画面上にパーツを配置し,実際にiPhoneアプリを作っていきます。App Storeですでにリリースされている「バーゲン教師」をベースにアプリの作り方を解説していきますので,持っていない方はぜひApp Storeからダウンロードしてみてください。

次回が楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

"誰でも弾ける7つの楽器アプリ"の紹介

iPhone 3Gで忘年会・新年会を盛り上げる--誰でも弾ける7つの楽器アプリ

画像付で少しずつ説明がされています

興味がある方はどうぞ

ちなみに、僕は「Mini Piano」「FingerPiano」は使ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Google Mobile App」の規則抵触

グーグル、「Google Mobile App」でのApp Storeの規則抵触を認める

Googleは、iPhone向けアプリケーションである「Google Mobile App」の最新版を開発する際に、AppleのiPhoneソフトウェア開発キット(SDK)が定める公式規則に抵触していたことを認めた。

"Google"から発表された画期的なアプリ「Google Mobile App」はどうやら公式規則に抵触する問題があったようです

Googleの広報担当は米国時間11月25日、Google Mobile Appが音声検索に必要となるiPhoneの近接センサを利用するために(サードパーティー使用を)認可されていないAPIを使用していることを認めた。iPhone向けアプリケーションを開発する場合、開発者は利用許諾契約の下、AppleがSDKで開示しているAPIだけを使用することになっている。

どうやら認可されていないAPIを使用して作られたアプリのようです

う~ん、逆に言えば、このAPIを使わないとこのようなアプリが作れないってことですかね
(他に代替するAPIがあるのであれば元からそっちを使うでしょうね)

Google Mobile Appの承認の際、Googleが未認可のAPIを使用していることをAppleが知っていたのか、あるいは単に見落としてしまっただけなのかは明らかになっていない。

画期的なアプリの作成にはこのような問題が残っていたとのことですが、
もうひとつの問題はこれを認識していたかいないかですよね

AppleがSDKの使用条件の徹底を決定した場合、Googleは、Google Mobile Appのコードを書き直すか、近接センサの使い方を変えることを求められるかもしれない。

せっかく画期的なアプリができあがっても上記のようなことが発生した場合、
使い方を変えて対応できるならいいですが、できなくてアプリとして存在しなくなるってことになると
それはそれでひとつのアプリが失われることになりますので、どうかと思いますね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone」でおサイフケータイを実験中?

「iPhone」SIMカードにFeliCaチップを埋め込んでおサイフケータイ化が実験中!?

あくまでも噂というか、ブログに書き込まれたコメントがソースなのですが、SIMカードにFeliCaチップを埋め込んで「iPhone」がおサイフケータイ化するのでは、という話があるみたいです。

あくまで噂だそうです

う~ん、どうなんでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"海外でのiPhoneの買い方"について

海外でのiPhoneの買い方

3055633908_7ddd23c2ac

遂に4台目となるiPhoneをゲットしたわけですが、海外赴任者が、赴任直後、Social Security Number(SSN)もクレジットカードの履歴もない状態で、電話を買うのは、非常に面倒かもしれないという話があった訳です。

4台目って言うのはもう達人の領域ですね
画像の一番右は「iPod Touch」ですかね?

「アメリカでは、SSNよりクレジットヒストリーのほうが重要かも」

僕はアメリカで「iPhone」を購入することはまずないと思いますが、
これは「iPhone」だけではなく、アメリカが非常にクレジットカードの社会だってことを改めて痛感しました

買うのに必要だった物:

パスポート
日本のクレジットカード

ちなみに必要なものは上記だそうです

アメリカでの購入を考えている方がいれば参考になるのではないでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (1)

iPod touchで絵文字を使う裏技

iPod touchで絵文字を使う方法

11月21日にリリースされた新ファームウェア「iPhone OS 2.2」には新しい機能がいくつか追加されましたが、そのうち絵文字とグーグル・ストリートビューはiPod touchでは使用が制限されています。

僕はこの事すら知りませんでした・・・

公開されている方法は、「連絡先」に絵文字を登録し文字入力の辞書として利用するというもので、全ての絵文字が登録されたvcard(アドレス帳ファイル)もダウンロードが可能になっています。 本来はiPhone 3GのSMS、メールアプリ以外での利用を想定しているようですが、ファームウェア2.2へアップデートしたiPod touchでも絵文字が使用できるようになります。 vcardをダウンロードし、iTunesで同期を取ってiPod touchの「連絡先」に転送します。

僕は「iPod Touch」を持っていませんが、
お持ちの方で興味がある方は試して見たらいかがでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Snow Leopard」は来年第一四半期にリリース?

MacOS進化バージョン「Snow Leopard」は来年第一四半期に登場?

華やかな新機能が盛りだくさんってわけではありませんが、アプリファイルの大きさを大規模縮小し、完全なオーバーホールによってパフォーマンスが飛躍的に向上する予定と聞けば、注目せざるを得ませんね。やっぱ速度が一番大事ですもんね。

「Windows7」もリリースを控えてますが、「Windows系」は新しいのが出ると変わってしまう部分が多いですからね
まして、変わった直後には色々アプリが対応していない等問題もありますし、
それを考えると、パフォーマンスの向上をするだけでも新しいリリースとなるって点は、
それだけ「OS」として完成度が高いって考え方もあるかもしれませんね

ころころ「GUI」を変えられると困る人続出でしょうし・・・
(いちいち覚えなおしになるわけですしね)

純粋に使い慣れた「OS」でパフォーマンスの向上がされるってのはユーザーにとっては
非常にメリットがあるのではないでしょうか

もしかしたら2009年サンフランシスコで行われるMacworld にてデモが公開される、なんてことも期待できます。

デモも期待したいですし、早くリリースも期待したいですね

僕はまだ「Mac」を手にしてから一度も「OS」のリリースは体験していないので、
そういう楽しみもあるなと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone2.2」絵文字についての検証

iPhone2.2アップデート新機能その1~絵文字を検証する

いろいろなパターンの絵文字が468文字もありますよ。

数えてませんでしたが、「468パターン」もあるみたいです
僕が使うのはそのうちの10分の1くらいっぽいですが・・・

絵文字を送信できるのは、SMSおよびi.softbank.jpのアドレスからです。 相手がiPhoneまたはソフトバンクケータイ、ディズニーモバイルケータイの場合は、絵文字はちゃんと表示されます。 また、NTTドコモのケータイ(docomo.ne.jp)へメールを送信した場合は、絵文字はすべて化けてしまいます。 auに関しては現在調査中。わかりましたら、このエントリーに追記します。

ここが今回の絵文字対応の最大の注意点ですね!

ソフトバンク間でのみ絵文字のやり取りができるようです
「au」については調査中とありますが、どうもダメっぽいですね
(「au」の人に送って見ましたので、返信待ちです)

結果、「au」もダメでした・・・

もう一つ個人的に難点と思っているのはこれです

絵文字入力時は、メール作成画面で地球儀マークを数度クリックすれば、絵文字パレットになります。

絵文字を使う際は、「地球儀マーク」をクリックして絵文字パレットまで移動しなくてはいけません
せめて、一気に移動できれば良いんですが、標準のキーボード設定ですと
「日本語」→「日本語フルキーボード」→「英語フルキーボード」→「絵文字」となります
当然「日本語」に戻る時には再度「絵文字」→「日本語」となるわけです

これが地味にめんどくさいんですよねぇ

「地球儀マーク」これが「各キーボード」で位置が違うのでぽんぽんと切り替えられないのがネックですね
位置が違うのは、すべて同じ位置にあると「1回」しか押していないのに「2回」押したとなってしまう場合があるから?

(「SMS」とかで変換が不要の際に「閉じる」を押すと、なぜか連続入力で「改行」までされてしまうことありませんか?)

まだまだ「絵文字」や「入力」については、色々ありますが
とりあえず、「絵文字」が使えるようになった(ソフトバンクのみ)って事を評価しましょう
そして、次回はもっとよくなってくれると嬉しいですね

画像については、「絵文字も登場--画像で見るiPhone OS 2.2アップデート」という記事を参照してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 2.2」新機能

「iPhone 2.2」アップデート内容をAppleのサイトで確認する

▼「iPhone 2.2」絵文字の使い方 ▼「iPhone 2.2」アプリ削除でレーティング ▼「iPhone 2.2」ストリートビューの使い方

「ネタフル」さんで紹介されていますので、詳細はそちらで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルミのMacBookのレントゲン

壁紙にしたい、アルミのMacBookのレントゲン

081118macbookxray_01_3

撮影したのはJason De Villa氏。どう見えるか確かめてみたかったのだとか。

なかなかレアな画像ですね

どう見えるか確かめて見たくてもなかなかできるものじゃありませんね

しかし、下の囚人の画像はちょっといりませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone 2.2」リリース

「iPhone 2.2」リリースされました

アップデートの内容:

マップの機能強化
Googleストリートビューに対応しました。
交通機関情報と徒歩の道順を調べることができます。
ピンをドロップして住所を表示できます。
ロケーション情報をメールで共有できます。
通話のセットアップ失敗と切断を軽減しました。
メールの機能強化
絵文字に対応しました。
スケジュールしたメールのフェッチに伴う問題を解決しました。
ワイドフォーマットHTMLメールが改善されました。
Wi-Fiおよび携帯電話ネットワークを利用して、iTunesでPodcastをダウンロードできるようになりました。
Safariの安定性とパフォーマンスが向上しました。
ビジュアルボイスメールの音質が向上しました。
ホームボタンを押すだけで、どのホーム画面からでも最初のホーム画面に戻れるようになりました。
文字入力の自動修正機能のオン/オフをキーボード設定で切り替えられるようになりました。

ついに絵文字対応しました

こんな感じです

Img_0005Img_0006

何はともあれようやくリリースされましたね

後、試した感じでは「Safari」が少し早くなった気がしました

他の機能も試したらアップします

インストールの画面は「ネタフル」さんでご確認ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート」(gihyo.jp)

第1回 プログラマのためのiPhone基本仕様の紹介

「gihyo.jp」にて「目指せ!iPhoneアプリ開発エキスパート」という連載が開始されました

こりゃ良いですね
待ってましたこういうの!!

ちょうど「iPhone」は携帯ゲーム機になれるか?という記事の後なので、まさにジャストタイミングですね

これを読んで一本作って見てはいかがでしょうか

これからが楽しみですね~

でも、僕は開発キットダウンロードが途中で失敗してしまいます
どうもユーザー登録情報が日本語なので文字化けしているせいなのかな?

誰か理由を知っている方いらしたら教えてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone」は携帯ゲーム機になれるか?

「iPhone」次のターゲットは任天堂とソニー?

実際にセガでは、10ドルの「スーパーモンキーボール」が50万本以上も売れているそうです。この売上はニンテンドーDSとPSPでヒットと考えられるレベルに達している、と。

Appleに30%を支払うので、セガには1本あたり7ドルが入るのですが、それが50万本だとして‥‥350万ドル。3億5,000万円ですか!

App Storeで販売している限り、流通コストもかからない訳ですからね。

う~ん、すごい売り上げですね~
1本当たればこれだけの売り上げになるってことですね

そいういうことは、他の有料アプリもダウンロード数が多いものはそれなりの売り上げになっているってことですね

開発費と比べてどのくらいの利益率になるのかはわかりませんが、
「iPhone」として新しいジャンルのゲームも出てきたりもしていますし
「DS」や「PSP」と肩を並べる可能性も十分あるかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファームウェアアップデート公開(新型「MacBook」トラックパッドの問題に対処)

アップル、新「MacBook」トラックパッドの問題に対処--ファームウェアアップデート公開

Appleは、同社「MacBook」および「MacBook Pro」のガラス製トラックパッドで問題が生じていたユーザーに向け、ファームウェアアップデートをリリースした。

新型「Macbook」「MacBook Pro」のガラス製トラックパッドに一部問題があったようです
それが今回のファームウェアアップデートで修正されたのことです

やはり、新しい物には若干の不具合が発生してしまうことはしょうがないですね
ただ、早い対処だと思いますので、対処は評価できますね

詳細はAppleのウェブサイトで確認できます(英語)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョブズの後釜になる男?

ジョブズの後釜に控える無口な男ティム・クック

ティム・クックは物静かな人で、あまり世間的にはよく知られてないですけど、アップルの暗黒時代にスティーブ・ジョブズのターンアラウンド戦略を支えたドリームチームの鍵を握る一員です。

この記事で紹介されている「ティム・クック」とは、非常にすばらしい人のようです

ラシンスキー記者が知りたがってるのは僕と同じでずばり、「クックはアップルCEOになる器なの?」というところ。記事で紹介されてる出来事とか第三者の意見読んでると、なんだかクックしか考えられないような気がしちゃうんですよね、これが。

この記事を書いている方は、「クック」さんなら「CEO」になれる器があると判断したみたいですね

クック自身は最近も「(スティーブの)代わりになる人なんか見つかりっこない」、「僕が引退してからもずっとスティーブは白髪頭の70代になるまで会社にいますよ」と言ってますが、近ごろアップルのイベントでも見かける機会が随分増えました。

この発言こそ、真意ですよね
誰もが代わりなんているとは思っていないんですよね
てか、そりゃ無理ってもんですよ!!

だからこそ、もう代わりなんて言ってるからこそ、誰もいないわけで
ここで重要なのは「CEOになれる器」があるかどうかなんですね

「ジョブズ」さんの代わりではなく、「CEOになれる器」さえあれば良いんです

そう考えてしまえば、「クック」さんにはその器があるのではないかと思います

結果的に言えば、この記事には同意見ですね

ただし、僕は「Apple」の他の方を詳しくは知りませんので、
あくまでここの内容から判断して、器があるかどうかというだけです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Google」から「iPhone」用音声認識アプリを近日リリース予定

Google「iPhone」用音声認識アプリを近くリリース

GoogleのiPhone音声認識アプリは月曜に公開の模様

Googleはこのアプリを最初にどのプラットフォームからリリースするか迷ったに違いない。iPhoneか、自分自身のAndroidか? GoogleがiPhoneを先にしたことは、ユーザーの利益を第一に考えたことを示している。これは他の会社ではなかなか真似の出来ない立派な決断だ。GoogleはAndroid版を先にローンチしてそのセールスを伸ばそうとすることもできたはずだ。GoogleがそうしなかったことにAppleは大いに感謝しなければらないところだった。

確かに、その通りだと思います

実際のアプリにどれだけの精度があるかはわかりませんが、
非常に魅力的なアプリであることは確かですし、
それを「Google」は「Android」から先にリリースせずに、
「Apple」の製品である「iPhone」からリリースを行ったことは、
普通の会社にはできなかったことではないでしょうか

改めて、「Google」という会社のすごさを感じました

日本語版のリリースは難しいのでしょうけど(良い意味で期待を裏切ってくれたりして?)。

私たちが一番期待したいのはここですね
日本語をサポートして初めて日本人としては使えるアプリになると言っても過言ではないでしょう

ってことで「Google」さん、日本語対応版アプリを早くリリースしてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザイン変更

デザインを全体的にリニューアル

ブログパーツとかも追加してみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone用検索アプリ「Google Mobile App」

Google、iPhone用検索アプリ「Google Mobile App」を日本でもリリース!

Google Mobile App

米国に遅れること4ヶ月。なぜ日本でのリリースが遅れたのかは定かではありませんが、非常に便利なアプリなだけに、とにかく公開されたことを歓迎したいと思います。

アメリカ版が4ヶ月前にリリースされていたことは知りませんでしたが、
日本版のリリースはうれしい限りですね

普段PCの前にいることがほとんどなので、あまり「iPhone」を使って検索したりすることはないのですが、
自分の連絡先も検索することもできますし、外で使うには非常に便利そうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple 低価格ノートパソコンへの参入を否定

「ユーザーは求めていない」Appleが低価格ノートパソコンへの参入を否定

低価格ノートパソコン市場に参入しない理由は、どうやら価格ではなく機能を優先するためであると目されているようです。

「ユーザーは求めていない」だったり、「機能を優先」とありますが、
本当にそうすかね?

5万円くらいのノートが発表されれば、
「ブラウジング」や「Skype」用に手軽に使えると思いますので、
非常に重宝すると思うのですが・・・

逆に言えば、「サブノート」と立ち位置を決めてしまえば、
機能なんて限定してしまって良いと思います

ちなみに、もし5万円のノートをAppleが発表したら
即効買います!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone 2.2 11月21日にリリース?

iPhone 2.2のアップデート、11月21日にリリースか!?

iPhone・iPod touchの次期ファームウェア「iPhone 2.2」が11月21日にリリースされる、との情報をiPhone Hellasが伝えています

11月21日にリリースされるとの情報ですが、実際どうなるのでしょうかね
リリースされれば嬉しい限りですが、期待してるとリリースされないとがっかりするので
リリースされたら良いなくらいに思っておきます

これまでにベータバージョンなどから明らかになった、iPhone 2.2に含まれるとされる機能をまとめると、 461種類の絵文字 サファリのアドレスバー・検索窓の変更 英語キーボードでのAuto-Correction機能のON/OFF Google Street View & 徒歩経路検索 Audio Line-Inのサポート App Storeのカテゴリをアイコン化 アプリの削除時に評価を求めるプロンプト ポッドキャストのワイヤレス更新 などがあります。

逆に、含まれるという情報のないものとしては、
BluetoothのA2DPサポート
カット&ペースト
Push Notification
が挙げられます。

今まで出てきてる情報だそうです

本当にサプライズは大いにありえそうですので実際にリリースされるまでわかりませんね
ただ、すでに含まれている部分は実装されるはずですよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭酸繊維で作るMacbook Airが発売か?

炭素繊維を使用した「MacBook Air」、アップルが検討か--AppleInsider報道

Appleは将来のMacBook Airの一部に、炭素繊維で強化された素材の使用を検討しているという

炭素繊維で強化された素材ってのはどんなものかわかりませんが、
アルミニウムボディの「ユニボディ」に引き続き新しいチャレンジをしているみたいですね

仮にAppleがMacBook Airの下カバーに、ある種の炭素繊維素材を使用すれば、総重量を0.22ポンド(約100g)削減できると考えている

仮に製品になっても約100gですか
う~ん微妙ですね
持ち運びを主としている「MacBook Air」ならそのわずかな違いでも大きいかも知れませんが

AppleはMacBook Airについて、Mac製品群の中でも特別な存在であり、同社の優れた技術力を実証するための製品と位置付けている。しかし、同社はその優れた技術力が大衆市場には受け入れられないことを認識している

受け入れられていないわけじゃないんですかね
「MacBook Air」を使ってる方は調子さえ良ければ最高のマシンだってコメントを見かけますしね

ただ、理由は使い勝手ではなく、高いんですよ・・・

だって、欲しいけど高いのでそれなら「MacBook」で我慢するかってなりますからね~

Appleさん、安くしてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Parallels iPhone版の仮想化ソフトウェアを提供へ

Parallels、iPhone版の仮想化ソフトウェアを提供へ

仮想化ソフトウェアベンダーのParallelsは米国時間11月7日、PCユーザーが「iPhone」からアクセスして最新バージョンの「Parallels Desktop for Mac 4.0」を利用できるサイトを開設する計画だと述べた。

これは使えるなら面白いかもしれませんね

でも、僕は「VM Ware」を使っていますが・・・

Blackburn氏はZDNet UKに次のように述べた。「PCユーザーがParallelsを試す1つの方法にすぎない。職場ではWindowsを使っているが、家庭ではMacを利用して2つのOSを手軽に使い分けたいと考えているユーザーは大勢いる」

まさしくその通りだと思います

Macが標準でデュアルブートをサポートしている以上
もはや、OSの垣根はなくなって来てると言っても良いんじゃないでしょうか

Macがあれば、OS XもWindowsも使えて
さらに外出先からはiPhone経由で使える

すごく便利なのではないでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「MS Office 2007」フル対応アプリ

iPhoneに「MS Office 2007」フル対応アプリ、コピペ搭載で間もなく登場!

Officeアプリでは必須となるコピー&ペーストが、アップル側での搭載を待たずに、Documents to Go内でのみ利用可能になるのか、それとも意外にアップルへの熱烈なるアプローチが功を奏し、ついにiPhoneでコピペ対応となった後に、同時リリースをかけてくるのか、今後の展開には、ますます目が離せそうにありませんね!

iPhoneでOfficeアプリをいじりたいとはあまり思いませんが、気になるのはコピー&ペーストの部分です

iPhone側で対応されるのなら、アプリに関係なく使えるので非常にうれしいことです。
アプリだけでの対応なら、以前もコピー&ペーストのアプリでいろいろ問題があったかと思いますので、
実際どうなるんでしょうって感じですね

とりあえず、正式な発表があるまではなんとも言えない所なのでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone 3Gのクロック数と第2世代iPod touchのクロック数

第2世代iPod touchのクロック数はiPhoneの1.3倍

「プロセス」というアプリ(AppStoreにはありません)で、iPhone 3Gと2G iPod touchのCPU稼働周波数を比べてたところ、それぞれ412MHzと532MHzとの結果になっています。

なんかこういう結果が出てしまうと、
おいおい「iPhone 3G」もっとがんばれよ的なことを感じてしまいますね

ま、後発の物と比べるとスペックが悪くなってしまうことは当たり前と言えば当たり前ですが
部品交換ができるわけではありませんから、こんなに早く抜かれてしまう製品があると思うとちょっとがっくりですね・・・

ファームウェアのアップデートでクロック数を小幅にアップした例は過去にありますが、クロックアップは消費電力や熱の増加につながるため、残念ながら現在のiPhone 3Gでは大幅な変更は難しいかもしれません。

こういう風な情報もありますし、そこは諦めるしかありませんね

ただ、スペックなんかよりも大事なものがありますよね!!

安定させろよ~
(メール書いてる時に落ちると全部書き直しだよとか)

絵文字対応しろよ~
(次期バージョンで対応予定ですが)

2.2の情報はいろいろ出てきてるのに、なかなかでないのが待ち遠しくて辛いですね
どんな対応されるか分からないなら良いのですが、
よりよくなるって分かってると早く~って思ってしまうのが人間の心理なんでしょうね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型MacBook Proの実力

このベンチマークを見よ! 新MacBook Proは、新MacBookより絶対に買いかも…

もはや新MacBookは、13インチのMacBook Proとも変わんないかもしれないし、敢えて高い新MacBook Proを買う意義は、一体どこにあるのか…な~んて疑問に思っている皆さま、すごいベンチマークが出てきましたよ。やっぱり真のパワーユーザーは、MacBook Proこそ買いであるかもしれません。

確かに、MacBookとMacBook Proの差がどんどんなくなっていくって言われていますよね
違いは、「FireWire 800」があるかどうかみたいな感じ??

そんな事まで言われても、この記事ではそうじゃないんだ!!
買いなんだ!!を証明してくれてるってのはすごく良いと思います

新MacBook Proの強みは、やはりNVIDIA製の「GeForce 9600M GT」稼動モードを選択できる点にあるでしょう。もちろん新MacBookでも、同じくNVIDIA製のチップセットとGPUを統合した「GeForce 9400M」が標準搭載されていますが、この2種類のグラフィックスカードのパフォーマンスの明暗が、今回のベンチマークでもクッキリと表れてきた感じですね。

見よこの差を!!
という感じでベンチマーク結果が出ていますね
ゲームをしたいユーザーから見ればこの違いはでかいですよ

ただし、忘れちゃいけない事が唯一つだけありますね
そう金額です・・・

MacBook Pro
288,800円

MacBook
184,800円

当然、比べてるのはApple Storeで買える標準セットの高価な方の金額ですよ!!
だって、スペックに差を付けたいんですから、良い方買わなきゃですよね~

でもですよ、差額ほぼ10万・・・

えっと、ベンチマークの結果が10万円分の価値があると思った方は即効で購入してください

ちなみに、僕はMacBookですら買えませんが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneアプリ「Fake Calls」

電話がかかってきたかのように見せかけるiPhoneアプリ「Fake Calls」

Magic Tapの「Fake Calls」は、あなたに電話がかかってきたかのように見せかけることができるiPhoneアプリです。 会議中に一息つきたいときなどに起動すれば、「あ、電話だ…すみません」とかなんとか言いながら、怪しまれることなく外に出て新鮮な空気を吸うことができます。

これは、打合せが頻繁にある方には便利かもしれませんね
個人的にはあると便利な場合があると思いますが、どちらかと言うと遊びツールにしかならなそうです

発信者の名前や番号、写真も思うようにカスタマイズできるので、事実上、どんな有名人からの電話を受けることも可能です。

これは面白い機能ですね
どんな有名人からの電話でも可能ってのはお遊びとしては最高ですね
でも、会議中の電話として受ける場合に画面を見られてしまった場合、
なんかおかしいぞって思われてしまうかもしれませんね

気になるお値段99セントです。

そして、お値段は99セント

会議中の回避ツールとして使うか
友達に有名人の友達がいるんだぞ的なお遊びツールとして使うか
みなさんならどう使いますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBook Paper

タブレット型MacBookついに登場!「MacBook Paper」を公開!

まさかの製品が公開されました!!

これはまさに秀逸な作品と言えると思います

ぜひ、みなさんも購入しましょ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型MacBookレビュー記事


新型MacBookがやって来た! その1
新型MacBookとMacBook Proを試す


新MacBookレビュー第1弾! 「ユニボディ」は秀逸の使い心地
新MacBookレビュー第2弾! キーボードもトラックパッドもイカスぜ

新型MacBookレビュー記事を集めてみました

レビューを読むと欲しくなるので、見たくないのですが、でもやっぱり見たいって感じですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「iPhone」用キーボードが発売?

「iPhone」用のBluetoothキーボードが発売?

「ネタフル」さんにこんな記事がありました

キーボードかぁ
あれば便利な気はしますが、僕の場合はそこまで使わないような気がします・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookケーキ

夫を愛する妻が焼いたMacBookケーキ

こんな記事がありました

確かにすごいですし、美味しそうでもあります

でも、次は新型で作ってもらいたいですね
ただ、アルミボディを表現するのは難しいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リリース迫る「iPhone 2.2」アップデート

リリース迫る「iPhone 2.2」アップデート、年内は見込み薄…の搭載断念機能がザックザク

こんな記事を見つけました

う~んって感じですね

だんだん機能がアップしていく楽しみはあるのですが、
もう少しコンスタントに機能がアップすると非常にうれしいのですが・・・

「SMS」は動画とか画像はなくてもいいのですが、
他の人からの絵文字付きが□になってしまうので、
そこらへんは早く対応してもらいたいなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »